115日目 旅人は祝日とか連休とか夏休みとか嫌い

おはようございます!

昨日は新潟県から長野県に入ってすぐの道の駅での宿泊でした。

夜は雨が降っていたようですが朝には地面もすっかり乾いていますね。今日はいい天気になりそうです。

普段通り5時起床で5時半撤収、その後は朝食にパンを食べてから更新作業です。

途中、前日話をしていた車中泊の人は出発していきましたが、僕も9時半前には作業完了。

よし、この時間からなら今日は沢山移動できそうです!

片付けをして9時50分出発となります。

ではとりえあえず道の駅をハシゴしながら移動していってみましょう。

道の駅 野沢温泉(長野県下高井郡野沢温泉村)

まず20分ほど走って野沢温泉までやってきました。

温泉街はもう10kmほど先なんですが、その手前にあるこちらの道の駅は結構新しいみたいですね。開駅は2019年になっていました。

そして入口前にあるこちらがものすごいインパクトでした(笑)

これは道祖神らしく、野沢温泉は道祖神祭りなんかも行われているとか。国の無形文化財にも登録されているそうですよ。

店内はあまり広くないんですがすっきりとしていて印象が良かったです。

半分は食事処になっていて、そちらも落ち着いた感じでした。

名物かどうかわかりませんが、気になったのはこちら。

揚げ饅頭+ソフトクリーム+野沢菜みたいです。なぜそれを混ぜた。

道の駅オアシスおぶせ(長野県上高井郡小布施町)

野沢温泉から1時間ほど南下して、長野県でも屈指の観光地である小布施の道の駅までやってきました。

小布施はなんかオシャレなイメージがあるんですよね。小京都みたいな。

物産も結構広いですし、奥の方の食堂もかなり席数がありました。

名物はこの牛乳プリンみたいです。

ここの道の駅は公園と一体になっているタイプで、ものすっごい広さなんですが、

それにしても混みすぎじゃないですかね…。

最初バイク停める場所なくて困ったりしていました…。

やっぱり祝日に観光地や道の駅は行くもんじゃないなぁと再確認でした。

長野県長野市

小布施から少し進んで長野市に到着。

ちょうどお昼時だったので、安いと評判のマイナーな定食屋なんかに行ってみたんですが、

残念ながら定休日でした。ここ、日替わり定食350円という激安らしかったんですが。

他にも近くのボリュームが有って安いお店を数件周ってみたんですが、残念ながらどこも全部お休みでした。何処に行っても人は多いし、お店は休みだし、祝日はいいことないなぁ…。

秋山食堂(長野県長野市)

そしてやってきたのは小さな定食屋…定食屋!?

トタン屋根に傾いた看板。え、ここ本当に令和時代のお店なの?

溢れ出る昭和感がすごいです。

店内もガタガタする机が2つと、小上がり。

あとはカウンター4席だけの小さなお店です。

でもここ、かなりの人気店みたいです。僕が入った時点(13時半)でお客が6人居るっていうのがびっくりでした。

メニューの数も少ないんですが、今日はなんか唐揚げ気分だったので、

若鶏の唐揚定食(850円)を注文してみました!

大盛りのご飯に、

ミョウガが溢れるほど大量のやっこ。

おでんの汁みたいになっている豚汁。

そして大量山盛りの唐揚げ!

たっぷりキャベツにケチャップのナポリタンがまたたまりませんね。

ボリュームもたっぷりでまさに街の定食屋というかんじです。嫌いじゃないですね!

唐揚げの方も、ものすごく美味しいというわけではないんですがスーパーの惣菜唐揚げよりは美味しいですし、雑にマヨネーズをかけてたっぷりとからしをつけて食べると非常にご飯が進みます。

これで850円なら全然有りじゃないかと!

店内も古いですが汚いということもないですし、地元で本当に昔から親しまれているお店のようでした。

うん、お腹いっぱい食べれて満足です! ごちそうさまでした!

林道(長野県長野市)

お昼を食べた後はわざと山道を進んでみました。

途中長野市を一望できたりと、なかなかいい景色は見れたんですが、

ちょーっと難易度高かったです(汗)

一応舗装道路ではあるんですが、葉っぱ・草・砂利に苔、下り道では更に濡れている場所も多く時速20km/hぐらいでノロノロと走ることになりました。

なんでこんな道行こうなんて思ったんだろう…。

道の駅 中条(長野県長野市)

林道を抜けて更に1時間、次の道の駅です。疲れたのでここでしばらく休んでいきましょう。

あまり広い場所ではないんですが結構人が来ていますね。

物産は1フロアに野菜半分お土産半分といったところ。

で、なにやらジャンボかぼちゃコンクールなんていうのをやっているらしいので見に行ったんですが、

普通に値札ついていました(笑)

置いてある中だとコレが一番大きかったです。47.8kg。

2350円の値札が貼ってあるのでグラム60円ぐらいでしょうか。なかなか良いお値段ですね。

…でもこれ、普通に展示販売でコンクールとは違うような…。

道の駅 おがわ(長野県上水内郡小川村)

さて次の道の駅はたった3kmしか離れていませんでした!

物産は規模が小さくこれだけ。おやきが名物かなと思います。

あとは小規模ですが野菜等の産直の建物と、

中央がコンビニになっている場所でした。

というか、メインがコンビニみたいな配置でした…。

道の駅 長野市大岡特産センター(長野県長野市)

30分ほど移動して次の道の駅へ。

ここは去年にも来ているはずなんですが、うーんちょっと記憶にない…

あ、これは見た覚えあるな。

で、残念ですがここは15時閉店ということで中は確認できませんでした。

そしてやっぱり中は思い出せなかったです(笑)

道の駅 いくさかの郷(長野県東筑摩郡生坂村)

更に南下すること30分、山の中の中にある道の駅に来てみました。

ここ、本当に周辺なにもないです。道の駅自体はきれいなんですが。

お店の中を覗いてみると半分ぐらいは野菜や果物が並び、

そしてやっぱり生活用品が沢山並んでいました。

確認すると、一番近いスーパーでも山を超えて10kmぐらいかかるみたいです。

地域の生活を支える道の駅のようですね。

道の駅の冷蔵庫なのにスーパーみたいなのが印象的でした。

ああ、あと松茸が売っていました!

すごい立派! でもめちゃくちゃ高いですね…。

僕は別に松茸をすごく食べたいっていうことはないんですが、一度でいいのでこんなでっかいのをまるごと焼いてそのまま齧りついてみたいな、なんて思ったりはします(笑)

道の駅 さかきた(長野県東筑摩郡筑北村)

先程の山の中から30分かけて次の道の駅へ、こちらは電車の路線沿いなのでそこそこお店もありますね。

駐車場のすぐ横には立派なトイレがあり、先程の物産は隅っこと言うか敷地のハズレの方にぽつんとあるというちょっと変わった配置でした。

時刻は17時半、トイレ横ですが悪く無いスペースもありますし、

下は舗装されていませんが四阿もあるので、本日はここで宿泊することにしましょう。

1kmぐらい離れた場所にコンビニ・ホームセンター・ドラッグストアが固まっていたのでそちらで食料を調達。

本日もまた雑です(笑)

標高が高い場所だったので少々寒く、ベビーチーズで残っていたワインを飲んで食事を済ませたらすぐにテントを張って本日は終了となりました。

今日は結構移動頑張りましたね。

祝日ということでどこも人がいっぱいだったのがアレでしたが…まあ、仕方がない話なので。

旅人は祝日とか連休とか夏休みとか嫌いなんです(笑)

さて、そして明日はまたコンセントを探して彷徨う予定です。

ソーラーがほぼ使えないのと、DC電源ケーブルが使えないのが本当に痛いですね。ここまで困ることになるとは…。

次回の旅のときには絶対に予備のケーブルは持っていこうと思います。

では21時になったところで本日は就寝です。

おやすみなさい!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

宜しければ、ブログランキングのクリックをお願いします!

広告の下あたりにあります!

↓↓↓↓↓↓

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

移動距離

日の移動距離 ……… 167km

累計移動距離 ……… 14200km

経費精算

20210923 食費 朝食 食パン ¥0  
昼食 秋山食堂 若鶏唐揚げ定食 ¥850  
夕食 ベビーチーズ・惣菜パン✕2・赤ワイン ¥292  
  合計 ¥1,142
  日計 ¥1,142
  9月計 ¥59,143
  総合計 ¥263,978

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする