100日目『野暮』 鹿児島県大島郡「徳之島」~

おはようございます!

昨日は、公園にある東屋での宿泊でした。

本日はちょっと雲は出ていますが、心配していた雨も降っていないので助かっています。

このまま離島にいる間は雨が降らないといいんですが…ちょっと天気予報を見ると辛いかもしれません。

さて、今日は9:40発のフェリーで沖永良部島に渡るつもりです。

フェリーなので、1時間以上前には受付をしておきたいところですね。

現在8時過ぎなので、今から向かえばちょうど良さそうです。

では、出発しましょう!

鹿児島県大島郡「徳之島」(フェリー乗り場)

到着すると、すでにかなり混み合っていました。

受付窓口に行くと、何か張り紙がしてあります。

「台風の影響で一部条件付き運行」

うわ、台風発生してる!

調べると、台風5号がフィリピン沖で発生しているようです。

これから数日の間は、注意が必要そうです…。

とりあず、受付を済ませ、フェリーに乗船です。

本日の便は、マリックスラインのクイーンコーラル8。最初に乗ったフェリーと同じ船ですね。

到着は11:30。2時間もないので、仮眠はせずに読書して過ごしていました。

そして、到着!

鹿児島県大島郡「沖永良部島」(伊延港)

到着した港が、和泊港ではなく伊延港でした。島の反対側ですね。

なんか放送が入っていたような気もしますが、よく聞いていませんでした(笑)

沖永良部島も、本日は悪くない天気です。

ただ、ところどころに厚い雨雲が見えますので、突然のスコールには注意したほうがよさそうですね。

さて、到着時刻が時刻なので、先にお昼ご飯を食べようと思います。

すぐ近くに食堂があるので、そこに行ってみましょう。

鹿児島県大島郡「沖永良部島」(西郷食堂)

すぐ近くに、西郷隆盛上陸地の碑、というのがあるのでこの名前でしょうか。

どうも、エビがメインで、伊勢海老が食べられるお店みたいですね。

入ってみると、すべて個室形式でした。

なんかちょっとお高そうな…。

とりあえず、メニューを…

伊勢海老コース 6600円

あ、無理。

魚フライ定食(1000円) おいしいかったですよ!

鹿児島県大島郡「沖永良部島」

さて、食後はまた時計回りに海沿いを走っていきます。

走っていて思ったのですが、この島は今までと違い、あまり観光を意識していない気がします。

なんというか、センスが良くないというか…田舎っぽい?

色々と中途半端な気がします。

とりあえず、ダイジェストで。

雨雲のせいで、海もあまり綺麗に見れないのが残念でした。

鹿児島県大島郡「沖永良部島」(昇龍洞)

ちょっと海沿いを外れて、鍾乳洞までやってきました。

沖永良部島は、鍾乳洞が非常に多いようです。

うん、多いですね(笑)

ただ、この昇竜洞以外はしっかりとした装備をして、高い料金を払わないと入れないような場所のようです。

ここの料金も1100円と、妙に高いですが。

さて、この洞窟は観光可能部分は600mです。

中の気温は24℃ぐらいですね。あまり涼しいとは思えない気温でした。

手書き(笑)

こういうところが、島の微妙さ加減を出しているんだろうな、と思いました(笑)

他の鍾乳洞に比べて、照明も少なく、あまり手が入っていないので、かなりワイルドなかんじです。

あとで管理している人に聞くと、年配の方が時々怪我をするとかなんとか…。

規模も秋芳洞等に比べるとイマイチですし、注目できる部分としてはサンゴの影響なのか白い壁が非常に多く、またきらきら光るグローストーンも多い、というところでしょうか。

しかし、ライトアップがイマイチなので、それほど綺麗には見れませんでした(笑)

出口に到着すると、そこから入り口に戻りました。

まあ、外を400m歩くのが嫌だったので、中をもう一度通りました(管理している方の許可はとっています)

こちらは、センサーが反応しないので明かりがなく、手元の懐中電灯で戻るのでさらに冒険気分が増して面白かったです(笑)

人が多い時期だと、衝突してしまうのでできないことでしたね。

鹿児島県大島郡「沖永良部島」(越山)

島を走っていて、一番感じたことは、この島は山がありません。

なので、非常に空が広く感じました。

島を一周まわり、最後にやってきたのは島の中心にある越山です。

この島以外では、山というよりは、丘、と呼ばれるレベルの高さにあります。

ここからの眺めを見ると、非常によくわかると思います。

山、無いんですよほんと。

鹿児島県大島郡「沖永良部島」(和泊町社会福祉センター)

さて、お風呂です!

離島は、銭湯がないんです。奄美大島、徳之島とも、なかったんですよね…。

で、この場所で金土日のみ、お風呂が開放されているとの情報を得てやってきました。

なぜか、玄関前で職員さん達数人と話が盛り上がって、30分ぐらい話してました(笑)

さて、料金は健常者500円ですが、まあ、ボロボロですね(笑)

とりあえずサウナもついていますが、それだけです。

でも、久しぶりに湯船に使ってゆっくりできたので満足です!

鹿児島県大島郡「沖永良部島」(タラソの風)

時刻は18:30。やってきたのは、海辺にある休憩所となります。

ここに東屋があったので、海沿いですがまあここでいいかな、と。

で、やってきたんですけどね。

ここ、デートスポットだったみたいで、暗くなってもカップルが帰りません(笑)

さすがにテントは張れないので、近くのドラッグストアでパン買ってきて夕食として食べ、あとはいなくなるまでじっと待機していました。

結局、21時すぎまでまって、やっと誰も居なくなったのでテントを張りました。

そして、横になったところで…うん、寝てました(笑)

気づいたら朝です。またやってしまいましたね。

で、まだ朝日が登ってくるのを見ながらこのブログを書いて、現在に至ります。

しかし、ついに100日目ですね。

最初は本当に続けられるのか心配でしたが、いつのまにやら3桁ですよ。

日本一周前半戦も、そろそろ折り返しです。

これからもなるべく面白く読めるようブログもがんばりますので、どうぞよろしくおねがいします!

移動距離

本日の移動距離 …… 144km

累計移動距離 ……… 11576km

10日間(十日前は種子島にいました!)

経費精算

20180608 食費 朝食 カンパン+マルチビタミン ¥0
昼食 西郷食堂 魚フライ定食 ¥1,000
夕食 惣菜パン ¥202
その他 スポーツドリンク ¥106
合計 ¥1,308
積立残 ¥25,652
交通費 フェリー(マリックスライン) 徳之島→沖永良部島 ¥2,820    
その他 風呂(和泊町社会福祉センター) ¥500    
観光費 昇龍洞 ¥1,100    
日計 ¥5,728
6月計 ¥46,363
総合計 ¥324,468
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『100日目『野暮』 鹿児島県大島郡「徳之島」~』へのコメント

  1. 名前:風親父 投稿日:2018/06/09(土) 08:28:36 ID:29e1865c9 返信

    百日到達! おめでとうございます!
    日本約1/4周で百日とは、凄く充実していますね!

    台風には、くれぐれも気をつけて下さいねぇ~(^_^)ノ

    • 名前:静村 投稿日:2018/06/10(日) 07:16:41 ID:2f8042b39 返信

      ありがとうございます!
      もう100日も経ったのかとびっくりします。
      台風の中だとバイクで移動するのはちょっと怖いので、一日のんびりするかもしれません(笑)