99日目 琵琶湖の上の方ってリアス式湖岸って名前じゃ駄目ですかね

おはようございます!

昨日は琵琶湖西側にある道の駅での宿泊でした。

市街地にあって目の前がスーパーマーケット。買い出しも楽で、なかなか悪くない場所でした。夜もうるさいということもなく、しっかり寝れる場所だと思います。

さて、こちらの道の駅ですが9時から開店だったので出発前にちょっと覗いていくことにしましょう。

道の駅 藤樹の里あどがわ(滋賀県高島市)

店内はなかなか広く、外見がちょっと古い割には真新しい印象です。中だけリフォームしたのかな?

名物としては地元で織られた高島縮とか。

吸水性が高いそうなのでタオルとか、夏に着る服なんかに良さそうです。

あと、位置的に京都の都から逃げてきた人達が内職で扇子を作っていたとかで、その文化が発展したそうです。綺羅びやかな扇子が並んで展示されているので、ちょっと見ていた楽しかったです。

休憩所も営業時間しか開いていませんが広くて机と椅子が多かったので使いやすいんじゃないかなと。

作業もしやすかったのでこの場所でブログを書いていました。wifiも使えてグッドです。

で、まあのんびり作業していたら本日もこんな時間に。お昼出発がデフォルトは良くないんですけどね。

とりあえず、目の前のスーパーでパンでも買って食べて、移動を開始しようと思います。

大荒比古神社(滋賀県高島市)

本日の最初はまた神社から。

住宅街というか、古い民家がポツポツと建っている隙間にひっそりとこちらの神社は有りました。

境内もこれだけしかなく、珍しいことに摂社や支社が一切ありません。

中央の拝殿と、

その奥の本殿。

あとは神輿蔵や神饌所、参集殿という名前の小さな小屋ぐらいでしょうか。

この神社はなんというか、神社そのものではなく5月に行われる七川祭りというものが有名だそうで、その際は流鏑馬が行われていたりと湖西随一の祭りといわれているとか。

oarahikojinja-officialさんのブログです。最近の記事は「「七川祭」奉納馬の騎乗者(画像あり)」です。

公式サイトを見てみましたが、あーなんかテレビで見たことあるかも…?

まあとりあえず、祭りが本体だということはわかりました(笑)

マキノ高原のメタセコイア並木(滋賀県高島市)

お次は定番スポット、メタセコイアの並木道です。

よくネットでここの写真があがっているんで気になっていたんですよね。

メタセコイアはヒノキの一種なんですが和名はアケボノスギ。なぜなのか。

セコイアという木に似ているのでメタ・セコイアらしいです。

落葉樹で紅葉もするそうで、季節ごとに全く違った景色になり、どの時期に来ても絶景だという話。

本日も同じようにバイクを停めて撮影している人や、写真を取りながら歩いているカップルなどが結構来ていました。

道の駅 マキノ追坂峠(滋賀県高島市)

さて、お次は道の駅で少々休憩を…

あ、はい。

つづら尾崎展望台(滋賀県長浜市)

えー、琵琶湖沿いはすぐ横を道路が走るポイントが所々にあって、そのほとんどは大体絶景でした。湖綺麗だなぁ。

今走っているのは奥琵琶湖パークウェイという道で、夜間は通行止めですが走っていてとても気持ちいいですね。ちょっと道路工事多くてあちこちの一車線通行が面倒でしたが。

で、その道を進んでいって山を登った先にあるのがこの展望台。

広い駐車場にお土産屋もあるような場所で、湖側が一面開かれていました。

そこからの景色はもちろん素晴らしいの一言。

ゆっくり歩きながら景色の変化を楽しめます。

この場所、恋人の聖地登録もされているみたいですね。

あとなぜかその周りには動物の像が配置されてました。象の像。

じっくり風景を楽しんだ後ベンチで休憩していると京都から来ていた男性に声を掛けられたのでそのまま30分ほどお話をしてました。

なんでも登ってくる時に僕の後ろを走っていたそうなんですが、ナンバープレートのしっぺいくんが犬なのか猫なのかシロクマなのかわからなくて聞きたかったそうです(笑)

磐田市イメージキャラクター「しっぺい」のことがたくさん詰まったサイト、「しっぺい.jp」。磐田市のことを皆さんに知ってもらうため、あちらこちらで活動するよ。

まあ確かに、ナンバー見た人にはよく猫に間違えられるんですけどね!

※しっぺいくんはたぶん犬です。

道の駅 塩津海道 あぢかまの里(滋賀県長浜市)

展望台から先の道は土砂崩れで通行止めだったので同じ道を引き返し、そこから次の道の駅へ。

1時間ぐらい運転していましたし、ここでちょっと休憩を…

デジャヴかな?

つるやパン 木之本本店(滋賀県長浜市)

次にやって来たのはパン屋さんです。はにゃーん。

周辺は江戸とかそういう時代っぽい古いお店が立ち並ぶ商店街でした。

このお店は滋賀県のソウルフード…らしいサラダパン(145円)を作っているお店だそうです。

地元民はみんなこのパンが大好きだとか!(そうなんですよね?)

そしてこのパン、なんとコッペパンの中に挟まっているのはマヨネーズで和えたたくわん! なんでこんなものが生まれてしまったのか…。

で、ちょっと逸話を調べてみたら、最初はキャベツの千切りとマヨネーズを挟んだ惣菜パンで、たしかにサラダパンだったそうなんです。

しかしキャベツの水気でパンがふやけてしまうので一度販売中止。その後、水気がないものとしてたくわんを…たくわんは野菜だからこれもサラダだ! という強弁で、大量に残ってしまっていた包装をそのまま利用したのが始まりだそうです。グダクダだ!(笑)

で、肝心のお味の方なんですが、うーん。なんというか、別にまずくはないです。ただ、ちょっと味の主体に成るものが無いのでぼやけてしまっている感じですね。僕がたまに作る料理みたいだ。

ただ、中身じゃなくてコッペパン部分がかなり美味しいです。このパンなら、何も挟まなくても美味しい気がします(笑)

とりあえず個人的には割とアリかなと。

まあ、145円はちょっと高いかなとも思いましたが!

道の駅 湖北みずどりステーション(滋賀県長浜市)

琵琶湖沿いの道に戻って次の道の駅です。

ここはちゃんとやってました(笑)

外観・店内ともにかなり古いかんじです。狭いですし、ちょっとパッとしませんね。

で、どうもこの場所なんですが来年あたりに建て直しが決定してるのかな? 「2021年生まれ変わります」なんていう張り紙がしてありました。

来年以降、どうなるのかちょっと期待です。

湖岸緑地 姉川河口公園(滋賀県長浜市)

そして道の駅から8km。

琵琶湖東側にある湖岸緑地の内、一番北側にあるのがこの姉川河口公園になります。

この場所、バーベキューが禁止されている上に、大通りからちょっと入った場所にあるので非常に静か! キャンプするなら最高の場所かもしれません。24時間縛りですが。

本日は僕以外にテントが2つのみ。あとは釣り人がちょこちょこいるぐらいですね。

芝生も平らな場所が多いですし、水はけも良さそうです。

ではここにテントを張って、買い出しに向かいましょう。

スーパーなんかは平和堂系のお店が4kmぐらい先に、地元の直売所みたいなのが600mほどの位置にあるようです。

で、今日は久しぶりに火を使おうと思います!

芝生の上ではなく、駐車場のコンクリートの上で焼くことにしましょう。

はい、まず一品目は砂肝をたっぷりのオリーブオイルで煮焼きしたアヒージョ風です。

にんにくが無いので、味付けはマキシマムだけですが(笑)

これとサッポロ ゴールドスターで本日はスタート! ああ、肉がうまい!

お次はオリーブオイルはそのままに鳥のササミを置いて上から胡椒をパラリ。

で、乾燥唐辛子をばらして入れて、味付けに塩昆布を掛けて焼いてみました。

お味の方ですが、塩昆布が万能すぎました。うまい。万能調理器に万能塩昆布のコラボです。

そしてラスト。そう、肉まんです!

これを敷き詰めて、ついでにオリーブオイルを吸わせて最後の片付けも楽にしようっていう魂胆ですよ!

さあ、この状態でしっかり焼いて…

焼きすぎたああぁぁぁぁ!

に、肉まんを焼く時は弱火でじっくりを忘れず…に…(ガクリ)

まあ焦げた部分は容赦なく残しますが。油を吸った部分を食べないので健康的ですね(?)

あと、ほろよいの紅茶味があったので試してみたんですが、これ結構好きですね。また見かけたら買ってみることにします。

食べ終わって一息ついた所で、他のキャンパーさんに声を掛けられたのでその後はしばらく談笑。

京都からクロスカブで来ていた方だったんですが、定年退職したのを期に仲間で旅行したり一人で旅したりしているそうでした。今回は北陸方面に行くそうで、石川あたりをぐるっとまわって戻るとか。

片付けを並行しつつ1時間ぐらい話してたかな?

21時手前ぐらいで解散してテントに戻り、本日は終了となりました。

さて、本日で琵琶湖周回は完了となりました。

明日は朝はゆっくりして、それから一度愛知県に移動しようと思っています。

途中で余り寄るところもないので移動がメインになるかとは思いますが、途中の景色を楽しみながらゆっくり行ってみましょう。

では以上、今日は22時で目覚ましをかけずに就寝となります。

おやすみなさい!

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

宜しければ、ブログランキングのクリックをお願いします!

広告の下あたりにあります!

↓↓↓↓↓↓

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

移動距離

本日の移動距離 …… 102km

累計移動距離 ……… 7915km

経費精算

★食費ルール★

1.1日の食費は1500円とする。

2.1500円まで使わず残った場合は積立として保管する。

3.保管した積立は食費に自由に使って良いこととする(豪華な食事をとれます)

20200929 食費 朝食 おにぎり・惣菜パン ¥0  
昼食 惣菜パン ¥149  
夕食 砂肝・ささみ・肉まん・ゴールドスター・ほろよい紅茶 ¥669  
その他 つるや サラダパン ¥145  
その他 クリームパン(明日朝食) ¥138  
  合計 ¥1,101
  積立残 ¥40,023
  日計 ¥1,101
  9月計 ¥42,448
  総合計 ¥199,602

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする