221日目『津軽』 青森県弘前市~

おはようございます!

昨日は引き続き、無料キャンプ場での宿泊でした。同じ場所に三日目です!

朝起きてから前日分のブログを更新して、作業完了時で9時半です。

なんか、もう一日ぐらい何もせずのんびりしていようかな、という誘惑も有りましたが(笑)なんとか振り切って片付け撤収!

ちょっと時間がかかりましたが、11時過ぎには出発準備が完了しました。

じゃあまあ、本日ものんびりいきましょうか!

たこやき西海(青森県西津軽郡鰺ヶ沢町)

チキンボーリベンジ!

ということで、先日食べそこねた元祖チキンボーのお店、たこやき西海さんにやってきました! 今日はちゃんとやってたよ!

本日は土曜日ということでサービスデーで1本230円が200円。お得ですね。

注文したところで揚げ始めて3分後、できたてホヤホヤです。

こちらがそのチキンボー。でっかい。僕の手のひらもそこそこ大きいんですが、収まらないですね。

ではさっそくいただきます!

うん、唐揚げだこれ。

やっぱり唐揚げでした! でも衣はパリパリ、味もちょうどいい濃さで、本当にビールがほしい! コンビニの唐揚げ棒なんて目じゃないですね。こちらがコンビニのスナックコーナーに並んでいたら結構買ってしまいそうです。

地元の方に本当に馴染んでいるお店のようで、僕が食べている間もどんどんお客さんが来ていました。スーパーマーケットの入り口にあるんですが、買い物に行く前に注文して、もどってきたときに受け取って、みたいな人が多かったです。

家族連れが来て1本ずつ頼んで食べていくとか、鰺ヶ沢の子供はみんなコレを食べて育った! というのも大げさな話ではなさそうだなあと思いました。

さて、かなりボリュームがあったので、これ1本でお昼は十分そうです!

先に進むことにしましょう。

亀ヶ岡石器時代遺跡

メロンロードという名称がついた、たぶん左右にメロン畑(現在は植えられていなくてただの砂地)の道を進み、やってきたのは亀ヶ岡遺跡です。

こちらは、遮光器土偶が発掘された場所とのこと。見たこと有る! 見た目完全に宇宙人というか、宇宙服を来たナニカですよねこれ(MMR感)

しかしまあ、この場所は発掘された場所ではあるんですが、特に他に何かあるわけでもなく…(遮光器土偶も東京の博物館にあります)この場所では、この石像ぐらいしか見るものがないです(笑) あとは墓穴とか、そういうのです。穴を見てもなぁ…。

ということで、写真を撮って即移動でした(笑)

津軽三味線会館(青森県五所川原市金木町)

はい、つぎにやってきたのはこちら、津軽三味線会館です。三味線いいですよね。

入館料は単館で500円。隣の斜陽館と共通券で900円だったのでそちらを購入。

1時間に1回、20分の三味線の生演奏を聞くことができます。

じょんがら節とか、おはら節、あいや節など、津軽5大民謡と呼ばれてるうちの3曲と、あとはリンゴ節と金木町の民謡(曲名忘れちゃいました)なんかを聞くことができました。

三味線の生演奏は初めて聞いたんですが、なるほどすごいです。空気が震えてるのがわかりますし、音に奥行きと言うか、段階差があって複雑な音になっていました。なんとなく、高いスピーカーとか買う人の気持がわかりました(笑)

三味線ってこんな音がでるんだなぁ、なんて思いながら聞いてあっという間に終了。なかなか良い経験でした。

他に写真撮影は禁止でしたが、三味線関連の資料室なんかもあってなかなかおもしろい場所でした。演奏だけでも行く価値はあると思いますよ!

斜陽館(青森県五所川原市金木町)

さて、こちら斜陽館は太宰治の生家とのこと。生まれてから中学入学までここで過ごしたそうです。

今年は太宰治生誕110年ということで、青森県のあちこちで太宰治のイラストを見かけました。

太宰治の父親は貴族位も持っていた地元の有力者で、家もすごく立派でした。大きな蔵が2つもあり、現在は1つは映像作品の試写室、もう一つは撮影禁止の太宰治関連の道具や手紙などの展示室となっていました。

中央から有力者を迎えることも多かったようで、金箔屏風の部屋なんかもあったりとか、その権勢が伺える場所です。

太宰治の生家としてだけでなく、古民家としての面白さもあって、見ていてかなり面白かったです。

まあ、僕は太宰治の作品って読んだこと無いんですけどね!(台無し)

帰ったら読んでみようと思います(笑)

さて、時刻はそろそろ16時です。本日の宿泊地に移動します。

芦野公園オートキャンプ場(青森県五所川原市金木町)

本日やってきたのも、予約受付不要の無料キャンプ場になります。

土曜日ということで、そこそこ人が来ていました。

とりあえずサクっとテントを建てておきます。今日は風もないですし、ペグなしでいいでしょう。

眼の前…というか、この場所が芦ノ湖に突き出した半島みたいな場所なので、周囲が湖です。散歩するにも気持ちよさそうな場所で、犬を連れて来ている人も何人か見かけました。

トイレ・炊事場ともに整備されています。水も飲料可のようで、非常に使い勝手が良さそうです。

聞く所に寄ると、平日はほとんど人が居ないそうなので、旅人がゆっくりするには非常に良い場所ではないかと思います。

あ、買い出しも3kmほどのところに大きなスーパーマーケットがありますので、かなり便利でした。

しばらくテントの中に入ってゴロゴロしていたんですが、

そろそろ夕食を食べます。今日はめんどくさかったのでお弁当で(笑)

周りのキャンパーの方たちは外で炊事して楽しんでいますが、僕はテントの中でお弁当です。まあお酒があればいいんだ!

と、ここで外からバイクの音が。

ふと見ると、「日本一周中」の看板をつけた方が来ていました!

これは声をかけなければ、ということで、どうも! っと話しかけてみました!

声をかけた旅人のあんじゅんさんは、北海道から出発して現在6日目とのこと。

どうせならということで、一緒に御飯食べながら色々と話していました。僕だけお酒飲んでいましたが(笑)

写真が趣味とのことで、大きなバック背負っているなぁと思ったら中身はほとんどカメラとレンズ! すげえ、ガチだ…。

とりあえず酔いにまかせて色々と話してしまいました。今思い返してみると、かなりうざかったと思います。最初にあった旅人がこんなのですいません(汗)

まあ、外はだいぶ寒いので食べ終わったところで早々に解散してテントに入ります。時刻はたぶん20時ぐらいでしょうか。

しばらく横になってスマホ見てたりしてたんですが、気づいたら寝ていました(笑)

そして起きると4時です。うん、またなんだ、すまない。

最近、朝になってからブログ書く癖がついてきてしまっているので、ちょっと反省しないとなぁと思いました。よし、今日はちゃんと夜のうちに書くぞ!(たぶん)

以上、本日の出来事でした!

では朝なんで、今から片付け開始しますね。二度寝はしませんよ!(たぶん)

移動距離

本日の移動距離 …… 82km

累計移動距離 ……… 23950km

経費精算

★食費ルール★

1.1日の食費は1500円とする。

2.1500円まで使わず残った場合は積立として保管する。

3.保管した積立は食費に自由に使って良いこととする(豪華な食事をとれます)

20190511 食費 朝食 クリームパン ¥0
昼食 たこやき西海 チキンボー ¥200
夕食 テリヤキチキン弁当+ポテトサラダ+本麒麟×2 ¥803
その他 クリームパン+惣菜パン(明日朝食) ¥138
合計 ¥1,141
積立残 ¥26,894
交通費 ガソリン代 ¥441    
観光費 津軽三味線会館+斜陽館 ¥900    
日計 ¥2,482
5月計 ¥22,397
総合計 ¥684,583

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『221日目『津軽』 青森県弘前市~』へのコメント

  1. 名前:能転気おやじ 投稿日:2019/05/13(月) 21:13:42 ID:4129350d0 返信

    日本一周旅人同士の出会いですね!
    夜は盛り上がったんじゃないですか!!
    旅人同士の会話は楽しそうですね。

    • 名前:静村 投稿日:2019/05/15(水) 06:24:48 ID:385f84fdb 返信

      どうでしょう? 僕が一方的に喋っていたような気もします(笑)
      自転車で旅している人とは良く会うのですが、バイクで日本一周している人はあんまり見ないので!