197日目『下佐』 新潟県佐渡市~

おはようございます!

昨日は無料キャンプ場での宿泊でした。

眼の前が海なのはいいんですが、すぐ後ろが道路で車の音が結構したので場所的にはいまいちでしょうか?

とりあえず雨もふらず、夜中に起きてブログを更新した後もぐっすりと二度寝できたので満足です!

起きたところで8時前ぐらいだったので、そのまま片付けを実行。

9時頃には終わっていましたが、ちょっとソーラーパネルで充電をしていたのでしばらく待機したあとに出発となりました。

さて、本日も張り切ってまいりましょう!

風島弁天(新潟県佐渡市)

えー、宿泊していたキャンプ場のです(笑)

こちら、おそらく佐渡ヶ島の最東端になると思われる弁天神社になります。

拝殿はこれだけ。ちょっとさみしい感じですが、こちら本体は後ろの岩山なんですよね。そちらが御神体になるので。

で、なんか登れるみたいなんですよ。

とりあえず行ってみましょう。

明らかに人通ってないです(笑)

急な石段をひいこら登っていくと、途中で展望スペースがあったので写真をぱちり。

さらに進んでいくと、鳥居と本拝殿がありました。ここがたぶん、行ける最東端だと思われます。

閉まっていましたが、とりあえず参拝だけしておきました。

帰り道、ちょっと足が震えました(怖)

さて、この後しばらく止まる場所がないので、一気に移動します!

止まりました!(笑)

とりあえず20分ほどで通過できるようなのでしばらく休憩です。

交通整理されていた方とか、同じように待っている地元の方とかと話しながらだったので、あっという間でした。地元の方におすすめスポットなんかを聞いたので、本日の予定に追加してみようと思います。

では、移動再開!

矢島経島(新潟県佐渡市)

佐渡ではかなり有名な観光地で、たらい舟の乗船体験ができるそうです。

僕は乗らないですけどね!

お坊さんが佐渡に渡る最中にこの島で一晩お経を唱えて過ごしたという経島。すぐそこなんだから渡れよ! とか思ったんですが、誰もツッコミいれなかったんでしょうか…。

あと、矢に使える矢竹の良いものがとれたので、矢島だそうです。源三位頼政が鵺退治のときに使った矢もここのものだった、という逸話があるそうです。

とりあえず、島から島へ赤い橋がかかっており、ぐるっと一周できるようなので歩いてきました。

まあ、特に無いも無かったです!

観光客がこの時期は来ないので、蜘蛛の巣がだいぶ張っていたのがちょっと大変でした…。

宿根木(新潟県新潟市)

古い建築物の保存地区です。映画の、男はつらいよのロケ地にもなったそうです。

見学する方は協賛金100円とのことだったので支払ってちょっと見て回ってみました。

古いボロボロの建物ばかりですが、まだ人は住んでいるそうです。この地区で25人住んでいるとか。

猫も住んでいました! 毛並みが良くて、すごく人懐こい猫でした。足元にスリスリと寄ってくるんです。あざとい!

古い建物とか結構好きなのでなかなか楽しめたんですが、でもこれより古い建物とか他の場所でもよく見かけたので、別に寄る必要はないかもしれません(笑)

新谷岬(新潟県新潟市)

宿根木のすぐ真下、こちらがおそらく佐渡ヶ島の最南端になるはずです。

行く方法が見つからなかったので、ちょっと遠くからの撮影になりました。

奥の方に見えている部分がたぶんそうだと思います(未確定)

沢崎鼻灯台(新潟県佐渡市)

さらにぐぐっと移動して、こちらが佐渡ヶ島の最西端になります。

灯台の裏側から見えるこの石あたりがおそらく一番西側じゃないかと。

しかし、ここも観光拠点としては全然整備されてないですね。他の3箇所もそうですが。

まあとにかく、これで佐渡ヶ島の東西南北は制覇です!

佐渡國一之宮 度津神社(新潟県佐渡市)

海沿いを走って、通行止めを迂回して、さらに内陸部に入ってやってきました、佐渡の一宮。

流石の貫禄です。

主祭神が五十猛命。スサノオの子にあたる、植林の神様ですね。なるほどなーって思えるような境内です。

拝殿も立派ですし、かなり雰囲気ある場所でした。あまり広い場所ではないですが、普通に見ごたえあるので、佐渡観光ではおすすめしてもいいんじゃないでしょうか。

大膳神社(新潟県佐渡市)

さらにもう一つ神社へ。

非常に格式のある神社だそうですが

かなり地味です(笑)

こちらは立派な能舞台があり、ここで行われる薪能が有名でツアーなんかも組まれているみたいでした。なんでも、佐渡最古の能舞台だとか。

実は明日、奉納能があるみたいです。一日ずれましたね…。

さて、これで佐渡ヶ島の下半分もだいたいまわりました!

お昼も食べていないですし、はやめの夕食にしようと思います!

回転寿司 弁慶 佐渡本店(新潟県佐渡市)

こちら、複数の方からおすすめされたので来てみました。魚屋さんがやっている回転寿司で、人気が出て新潟市のほうまで出店しているようです。

しかし、開店は17時からでした! まだ1時間以上もありますね…。

で、ちょっと調べたら近くに風呂があるみたいなのでそちらに行ってみることにします。

ビューさわた(新潟県佐渡市)

温泉ではありません。ゴミ焼却場の熱を利用した温浴施設になります。

料金は400円でした。市民の方が愛好している場所のようで、お客もかなりの数いました。

ロッカーは鍵付き、洗い場は蛇口が6、浴槽は1ですが、一部ジェットバス、サウナと水風呂もありました。小さくまとまっていますが、綺麗に掃除されていますしなかなかいい場所です。

しかしあれですね。普通の観光客は温泉の方に行くと思いますので、島外から来てこういうところに来るのは僕ぐらいのような気がします(笑)

とりあえずさっぱりしたところで、回転寿司へ!

回転寿司 弁慶 佐渡本店(新潟県新潟市)

さあ、やってきました!

開店したばかりですが、もうそこそこお客が入っていますね。

板さんの目の前のカウンターに座り、周ってくるネタを吟味します。高級系の回転寿司にしては、かなりリーズナブルなお値段です。でも貧乏旅行ではちょっときついので、まあほどほどにしておこうと思います。

さて、まずは…

アジ!

最初に光り物からいきます(笑)

さっそく食べてみると…うまぁ~い! あ、これはおすすめされるだけあるわ。

続いて白身3貫セット。平目・真鯛・ほうぼう。

どれも甘味があっておいしい! 箸が止まらないです。

しかし、セーブするために、合間合間にお茶をたっぷり飲みながら食べ進めます。

このあと、活タコ・かわはぎ・かわはぎ(キモ載せ)←板さんに勧められた

赤貝・石垣貝・ホタテの3貫セット・ぶりたたき軍艦と、食べ進め…

ラストは本マグロの赤身で〆!

おいしかった! 大満足…なんですが、もっと食べたかった(笑)

でも赤身まで本気で美味しかったです。ここはおすすめ。佐渡に来たら絶対行くべき店だと思います。食べ過ぎ注意!

ちなみに、8皿で1814円でした。高い…高いけど、この値段で納得してしまいました。というか、お得感があります。お値段以上でした。

佐和田海水浴場(新潟県新潟市)

さて、本日の宿泊地です。

海水浴場の隣りにある公園にやってきました。この近くに普通にキャンプ場もあるそうですが、今はオフシーズンなんでやっていません。

こんな素敵な屋根があったので、本日はここにテントを張ることにしました。

ただ、この場所本当にすぐ後ろが一般住宅なんです。色々と配慮が必要だと思いますので、完全に暗くなってからテントを張りました。

それに、明日は明るくなったらすぐに撤収する予定です。まあ、場所的にそのほうが良さそうですので。

といったところで、本日は終了です!

とりあえず一通り佐渡ヶ島はまわったので、明日は佐渡から撤収する予定です。3泊4日でした。

もうちょっと時期が遅ければ、新しい観光施設がオープンしたり、鼓童のお祭りがあったり、大佐渡スカイラインといった山の上の方の道を走るなんていうこともでできたんですが、1週間来るのが早かった気がします(笑)

では、明日も早いのですぐに寝ておこうと思います。

おやすみなさい!

移動距離

本日の移動距離 …… 124km

累計移動距離 ……… 21563km

経費精算

★食費ルール★

1.1日の食費は1500円とする。

2.1500円まで使わず残った場合は積立として保管する。

3.保管した積立は食費に自由に使って良いこととする(豪華な食事をとれます)

20190417 食費 朝食 惣菜パン ¥0
昼食 無し ¥0
夕食 弁慶 回転寿司 ¥1,814
その他 惣菜パン(明日朝食)・スポーツドリンク ¥368
合計 ¥2,182
積立残 ¥29,228
雑費 ホッカイロ ¥321    
雑費 ビューさわた ¥400    
観光費 宿根木 ¥100    
日計 ¥3,003
8月計 ¥59,726
総合計 ¥621,809

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『197日目『下佐』 新潟県佐渡市~』へのコメント

  1. 名前:能転気おやじ 投稿日:2019/04/18(木) 22:07:33 ID:cc7e359a6 返信

    佐渡でお寿司はGoodな選択ですね。
    周りは海ですから、ネタ美味しかったんじゃないですか。
    8皿で1800円、確かに回転ずしチェーン店よりは割高ですが、満足度考えればOKでしょう。

    • 名前:静村 投稿日:2019/04/19(金) 00:47:47 ID:5bc073239 返信

      かなり新鮮なネタばかりでした。佐渡産、ってかいてあるのばっかり頼んだからかもしれません!
      ちょっと割高のような気もしますが、100円寿司に慣れてしまっているからですね(笑)
      でも、味のレベルが全然違うので、全く後悔していません。というか、また行きたいです!