在庫があった分だけ加工しました

ホムセン箱改造計画の続きになります!

前回の続きからです。 せっかくドリルアタッチメントを購入して、自宅で作業できるようになったのに、ドリル...

箱に穴をあけて、ホームセンターに金具を買いに行ったら在庫が無かった…というところからの再開です(涙)

とりあえずまずは、取り寄せの注文を行いました。

注文から1週間ほどかかるそうですが、まだタイミング的には間に合います。

ちなみに、別のホームセンターに見に行ったりもしたんですが、在庫数も足りなかったですし、金額も少し高めでした。

で、まあ到着までしばらく待つ必要があるんですが、一応在庫が3つだけあったのでそちらを先に加工してしまうことにしました。

はい、ということでこちらが3セット分になります。

Uボルト、プレート、六角ボルト×2(Uボルト付属分がさらに2)という組み合わせ。

だいたい1セットで150円ぐらいかな? これが新規で10個必要です。高い…。

これを組み合わせるとこうなります。

プレートをボルトで挟む混むような形ですね。

こうすることによって負荷を分散させるわけですが、プレートがあまり大きくないのでちょっと分散が甘いです。

なので、今回は金具の数を多くすることでさらに分散させるわけですね。

さて、組み合わせた後はこちらボトルクリッパの出番です!

これを使うために、ホームセンターの作業場を使わせてもらっています。買うと高いの…。

これを使って、ボトルの根本から少し上の部分を…

ねじ切ります!

そして粗いヤスリを使って

切り取った部分をなめします。

これをやらないと、とがっているので刺さるんですよね。

最後に、ボルトをがんばって外してつぶれたねじ山を戻してあげて完了です。

この作業が一番大変です。ほんと大変なんです、1個当たり30分以上かかりました…。

もっといい方法があるなら本当に知りたいです(涙)

まあとりあえず、これで3個分の作製が終わりました。

後必要なのは7個です。

1週間のんびり待つしかないですね。

しかし、届いてからの作業を考えるとちょっと憂鬱になりますね。大変なんですよ、ほんと…。

では次回は、そちらが到着後からになります。

以上、3個だけ金具の加工についてでした!

出発まで残り…19日

created by Rinker
グレートツール(Greattool)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする

『在庫があった分だけ加工しました』へのコメント

  1. 名前:風親父 投稿日:2020/04/14(火) 15:29:06 ID:76ab26517 返信

    こんにちは(^_^)ノ

    私もホムセン箱を積んで、Uボルトを取り付けるつもりです!

    走行中の振動で、ナットが緩む恐れが有ると思いますが、私はシリコンを塗布してロックしようと考えていますよ!

    • 名前:静村 投稿日:2020/04/15(水) 00:12:35 ID:2830ca3d9 返信

      Uボルトもあんまりつけすぎると、ホムセン箱本体よりボルトの金額が高くなりますのでご注意ください(笑)
      あ、あとつけすぎると結構重くなります。最小限見切った方がいいかもしれません。

      僕の方なんですが、前の箱は1年走っていてもナットが緩まなかったのでそこまで対策していないです。
      本当は詰め物したほうが安全なのはわかっているんですけどね!