【静村百景】”明治百年記念展望塔” 千葉県富津市

【静村百景】とは

私、静村が実際に日本全国を旅して見て周った中で、

「ここは本当に良かった!」と全力でおススメできる、厳選された観光地になります。

ただし、季節や天候などの、見に行った時の条件でも差が激しいので、

あくまでも「私が見に行ったタイミングでは」良かった場所ということをご了承ください。

(※一応予防線を引いておく)

では、今回ご紹介するのはこちら。

明治百年記念展望塔(千葉県富津市)

千葉県の左側、房総半島の中から横須賀方面に突き出した富津岬の先端にこちらの展望塔はあります。

見ての通り、なんとも素敵なデザイン。

高さはなんと30m。五葉松を象っているそうです。

しかしまあ、ほんと面白い形ですね!

その名の通り、明治100周年を記念して昭和46年に建築されてそうですが、平成29年に再工事されているので耐久度は全く問題ありません。

まあ、海沿いですし、多少の錆はどうしようもないですが…。

そして必死になって一番上まで登ると、

空が近い。

先端なのもあり、遮り物は何もなく、ただただ広がる空と海に圧倒されます。

雲が無い日だと、富士山が見えることもあるそうです。

関東の富士見百景の一つでもあるとのこと。

ふと後ろを振り向くと、こちらも面白い景色です。

細長い岬で、途中は全部富津公園の緑に覆われています。

この道を走ってくるのも、ちょっと楽しかったです。

この場所は本当に天気を選ぶ場所です。

もちろん、造形的に面白いので曇りの日でも見に来る価値はあると思いますが、やっぱり晴天の日に、青い空を背景にするのが一番じゃないかなと。

頂上から見る、海と空が視界一杯に広がる景色は、一見の価値があると思いますよ!

以上、静村百景 ”明治百年記念展望塔” でした!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする