200日目『糾縄』 山形県鶴岡市~

おはようございます!

昨日は道の駅での宿泊でした。かなり寒かったですが、ホッカイロ8枚張りは伊達じゃないですね。全く問題なかったです!

さて、ついに通算日数が200日です。

区切りもいいですが、後半戦からだと開始20日なのでそれほど思い入れはないですね(笑)

まあ、ここまで無事故でこれまたし、今後も安全に気をつけて進みたいと思います。

では、本日もいってみましょう!

あ、尚、本日の気温は1℃です(震え)

旧国道112号線(山形県鶴岡市)

鶴岡市から山形市へ抜けるために山道を進んでいきます。

途中、自動車専用道路になったので側道の旧街道を更に進みます。

駄目でした!

まあ、ものすごい積もってますもんね…。これは駄目だ…。

迂回ルートを探すと、ものすごい遠回りでした。

今調べたらこのルートが走れるのは6月中旬ぐらいになるみたいです。冬季閉鎖は11月初めぐらい。実質通れるのは5ヶ月間以下みたいです。これは酷い。

道の駅 しょうない(山形県東田川郡庄内町)

ということで、道を戻って大きく迂回し、庄内平野を突っ切ります。

1時間半ほどかけて、道の駅しょうないに到着しました。さむい。

物産はそこそこ広いですね。

やはり庄内平野といえば米。つや姫美味しいんですよねぇ。

カニとかヤツメウナギとか、生きたまま売っていたのにはちょっと驚きました。

休憩室もそこそこ広いんですが、暖房がそれほど効いていないのであまり温まりませんでした。少し休んですぐに出発です。

道の駅 とざわ(山形県最上郡戸沢村)

さらに30分ほど移動して次の道の駅です。

こちらの道の駅はとっても、韓国でした。韓国友好がどうこうって説明がありましたね。

物産は、そこは売り場じゃないだろっていうところまで商品がギュウギュウ詰めです。

置いてあるものも8割方韓国関連でした。

ただ、ここにはストーブが置いてあったので、だいぶ温まらせてもらいました。手が冷たいんです…。もうちょっと良いグローブを買おうか迷い中です。

温まったところでもういっちょ移動!

末広(山形県新庄市)

さて、そろそろ12時なのでお昼を食べようと思います。

新庄市ではご当地ラーメンの「とりもつラーメン」が有名とのことで、こちらのお店に食べに来ました!

いつもの!

さて、別の店を探して移動しましょう(←慣れてる)

一茶庵本店(山形県新庄市)

google先生で調べてみたところ、すぐ近くにあったこちらのお店でも、とりもつラーメンが食べられるみたいだったので来てみました。

メニューから中華そばを注文。待つことしばし…

…あれ? 普通のラーメンが出てきたぞ…? とりもつは…?

はい、またやっちゃいましたね。どうやら、とりもつラーメンが食べられるのは一茶庵「支店」であって、本店では出していないようです。なぜ注文のときに気が付かないんだ!

内心がっかりしながら、どうしようもないので食べます。もう一杯食べに移動しようかなぁ…なんて思っていたんですが。

あれ、このラーメンかなりうまいぞ?

昨日食べたラーメンと同じく、昔ながらのっていう優しい味です。アゴを使っているわけでもなさそうで、特に強いクセもないです。

ただ、単純に正統派においしい。僕的には昨日の店より好みです。

予想以上の味で一気に食べてしまいました。そしてお値段は650円。コスパすげえ。

そりゃ満席になりますよコレは。

いやあ、かなり満足してしまいました。ごちそうさまでした!

最上公園(山形県新庄市)

すぐ近場だったので、桜の名所である最上公園にやってきました。

ただ、まだちょっと早かったみたいですね。蕾が多かったです。

2分咲きといったところでした。

山形はまだ春遠しってかんじですね。

道の駅 尾花沢 花笠の里 ねまる(山形県尾花沢市)

ぐぐぐっと進路を南に向け山形市方面へ。

途中の道の駅おばなでちょっと休憩。そろそろ本日の宿泊場所を探したほうが良いので、ここはどうなのかチェックです。

駄目でした。

休憩所も寝られるような場所はないため、ここは完全にアウトですね。

こちらは物産。広さもそこそこで、食堂もありました。

どだなだず = なんでやねん

こだなだず = こんなかんじ

らしいです。地元のおばあさんとちょっと会話しましたが、もう全く何言ってるかわからないです。方言は難しい…。

少し休憩して、よし移動です。

あったまりランド深堀(山形県北村山郡)

温泉博士5月号、1店目になります。

ネーミングセンス!

さてこちらは通常入浴400円なんですが、脱衣所は広いし、鍵付きだし、洗い場の蛇口は多いし、内湯はぬる湯と熱めが別々にあるし、サウナと水風呂も当然あるし、露天もあるし、温泉の源泉かけ流しだし…。

400円でいいの!?

っていう場所でした。なんだここ。

あ、泉質は単純温泉でしたが、色が黄色がかっていて多分鉱泉なんだと思います。かなりあたたまる、いいお湯でした。

さて、温泉の熱が残っているうちにラストスパート!

道の駅 むらやま(山形県村山市)

道の駅むらやまは、かなり広い道の駅です。

国道13号線を挟んで、反対側にも駐車場とトイレがあります。

その間を橋がつないでいます。

物産も広いです。奥には食堂があったんですが

なにこれ安い!

夕食はここでいいかも…ってかなり迷いました。

見て回ったところ、ここはテント禁止の看板等はなかったので、本日はここで宿泊することにしましょう。

すぐ近くにスーパーやコンビニが揃っているので(かなり都市部なので)そちらに買い出しに行きます。

スーパーにはベンチがあったのでそこで19時頃まで待機して暗くなるのを待って帰還。

ここらへんかな?

テントを手早く張って中へ! そして!

飲みましょう!

佐渡で買った、真野鶴です。今日はこれを飲んでしまいましょう。

あ、ぐい呑は家から持ってきたものです(笑)

つまみは、焼き鳥のタレと軟骨。それからメンマチャーシューに、あとは米が食べたかったので白身魚フライ海苔弁です。つまみにもなるしね!

で、真野鶴なんですが、これたしかに飲みやすい女性向けです。どのつまみとも相性いいですし、甘い物でも良さそう。桜餅とか合いそうだなぁ。

あっという間に無くなってしまいましたが、満足!

で、とりあえずいつも仮眠をして、起きたら3時過ぎてて、慌ててブログ書いて、今6時です(笑)

道の駅なので今から片付けしないとですね。

では、そんなわけで以上、200日目の出来事でした!

移動距離

本日の移動距離 …… 133km

累計移動距離 ……… 21976km

※10日前は新潟県長岡市に居ました

経費精算

★食費ルール★

1.1日の食費は1500円とする。

2.1500円まで使わず残った場合は積立として保管する。

3.保管した積立は食費に自由に使って良いこととする(豪華な食事をとれます)

20190420 食費 朝食 無し ¥0
昼食 一茶庵本店 中華そば ¥650
夕食 焼き鳥+白身魚フライ海苔弁+メンマチャーシュー+日本酒 ¥538
その他 クリームパン(明日朝食) ¥95
保存食 バタピー×2 ¥210
合計 ¥1,283
積立残 ¥29,510
雑費 ホッカイロ(30個) ¥718    
日計 ¥2,001
8月計 ¥72,238
総合計 ¥634,321

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『200日目『糾縄』 山形県鶴岡市~』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2019/04/21(日) 14:31:01 ID:f9021e66f 返信

    お疲れ様です。
    今日は曇りですかね。内陸の方に行かれたんですね。
    新庄市が末広市になってる箇所ありましたよ。
    道中、ご安全に。

    • 名前:静村 投稿日:2019/04/21(日) 23:03:25 ID:1df6938eb 返信

      ご指摘ありがとうございます! 修正しました!
      ボケていてすいません(汗)
      今日はほとんど日が差さなかったです。ときどき出ているときは暖かいんですが…。
      山形は内陸部のほうに個人的に見たい場所がいくつかあったので、そちら方面になりました!
      見終わったあとはまた海側に戻って進む予定です!

  2. 名前:Hassy 投稿日:2019/04/22(月) 21:48:39 ID:6e41bc540 返信

    ぐい呑持参
    アルクホールの旅の覚悟を見るかのようです。
    今夜くらいから暖かくなるかと。
    良い旅をお続けください!

    • 名前:静村 投稿日:2019/04/23(火) 11:11:12 ID:6877ce5f1 返信

      後半戦は色々地酒を飲もうと思っていたので、必須アイテムかなと(笑)
      だいぶ寒くなくなってきて非常に嬉しいです!
      安全運転で気をつけていきますね!