前半戦を別の写真で振り返ってみる 46日目~50日目

日本一周の旅、前半戦は180日間でした。

長い旅でしたので、自分でもどんな出来事があったのか忘れがちです(笑)

思い出すのに全部見るのが大変ですので、ついでに裏話なんかもはさみながらダイジェストでまとめておこうと思います!

写真もなるべく、使っていなかったものなんかを載せていこうと思います。

46日目

46日目、高知市街の観光はまずは高知城から。

ここはしっかりと順路が切られていて、観光しやすかったですね。

他のなんか「よくわからない甲冑を並べているだけ」みたいのと違ってかなり見れました。

まあ、功名が辻のドラマの影響もあったとは思います。

それから、ずっとつけていた「日本一周中」の看板もこの日作ってもらいました。

前半戦終了まで、なんとか滑落もなくがんばってくれました!

あ、でも後半戦はもうちょっと違う看板作ろうかな、なんて考えています(笑)

この日の宿泊はとても珍しい場所ですね。津波避難用タワーの下です。

こんな場所に泊まったのは前半戦でもここだけです。

聞いたところによると、この場所は野宿する人がかなりいるそうなので定番みたいでしたが。

ちょっと地面は斜めになっていますが、雨が振っても大丈夫で、静かで良い場所でした。

47日目

47日は四万十川を登っていきます。

有名な沈下橋は、普通に見るとただの道でした(笑)

横壁がないので走るのはちょっと怖かったですね。

この周辺の道はしっかり整備されていてものすごく走りやすかったです。ツーリングオススメですね。

主な観光場所としては、海洋堂さんの「かっぱ館」と

同じく海洋堂さんの「ホビー館」ですね。

この2つは完全に時間泥棒! しっかり見ていたら一日かかります(笑)

さらに、四国最南端の足摺岬にも行ってます。

この日ちょっとがんばりすぎじゃないですかね。もう少し落ち着いて観光して!

48日目

48日目は「竜串」からスタートです。

奇岩で有名な場所で、確かに奇妙な石がたくさんある場所でした。

というか、ちょっと気持ち悪い…(笑)

四国の西側はリアス式海岸で凸凹していて、先端の方に行くのが大変でした。

というか、地元の人も全然行かないそうで、道がこんなです。

途中もカラスの巣になっていたり、人が来るような場所じゃあなかったです。

…でも、なぜか先端にある寂れた公園に、軽自動車が1台だけひっそり停まっていて怖かったです(ガクブル)

49日目

49日目はびっくりするぐらい快晴!

景色もいいので、写真を大量に撮っていました。

当日のブログに載せていない写真がまだまだ沢山あります。

観光地以外の写真が一番多い日かもしれません(笑)

50日目

50日目についに四国最西端に到達!

こちらは、四国最西端の佐田岬の横にある島の写真ですね。

その島から見た、最西端の佐田岬灯台の写真です。

佐田岬は駐車場に着くまでもひたすら長いので大変ですが、そこから最後の2kmほどは徒歩の道しかありません。

そして、アップダウンが非常にきついので真夏は避けたほうが良いですよ! 死ねます(笑)

ただし、景色は最高でした!

ここに来るまでの中では最高の海で、飛び込んで泳ぎたかったです(笑)

夜は目の前で夕日が海に落ちていくのを見届けました。

まあ、そのせいで真っ暗の中走ることになって怖かったです。

なかなか宿泊場所が見つからず、かなり困った記憶がありますね。

結局、駐車場の隅っこにひっそりとテントを張りましたが、まだまだずうずうしさが足りなくて何か言われるんじゃないかとビクビクしていました(笑)

以上、50日目まででした!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ