長旅で便利な服の条件とは?

重要なのは間違いなく、速乾性です。

はい、ということで今回は服の話です。

毎回コインランドリー使っている方は参考程度にどうぞ(笑)

さて、旅に出ると着替えが結構困ったりします。

というのも、持っていける量に限りがあるので、数枚を着まわすことになるわけですが…。

洗濯が結構大変なんです。

コインランドリーって意外と高いんですよ…。

今だと800円位ですかね?

特定のネットカフェなんかでは200円ぐらいで使えたりもしますが、だいたいあちこちにあるコインランドリーなら乾燥まで入れるとそんなもんじゃないかなと。

持ち歩く服の枚数も人によってだいぶ違いますが、3日分ぐらいが平均かな?

となると、月にかかるコインランドリー代は8千円ですね。高いな!

これが許容できる場合は、使ってしまうのが一番かなとは思います。

さて、そしてこの金額が高いなと思ってしまう僕の場合は、洗濯は手洗いが基本となります。

折り畳みバケツと洗濯洗剤を持ち歩いているので、キャンプ場などでこれを使って洗うわけですが、まあ重労働です。洗濯機は本当に偉大です。

そして、常に洗濯できる場所ばかりではないですし、キャンプではなくネットカフェや安宿を使う人も多いと思います。

そうなるとですね、上着とかは数日間使いまわすようになり、下着類を洗面所なんかで簡単に洗うだけになっていったりします(笑)

また、雨が降って靴下が濡れてしまうこと、多々あるんですが。

これがまたまあ、臭いんですよね…。

濡れた靴下はそのまま乾燥させても雑菌が繁殖して異臭を発生させます。

防臭剤なんかを色々試してみたんですが、この臭いを何とかするには一度ちゃんと洗って乾燥させるしか無理でした。防臭スプレーとかは臭いが混ざって酷いことになります。

まあ、そんなわけでつまり、少なくとも下着類と靴下だけは「洗ってすぐ乾く」が正義です。

夜寝る前に洗って、朝起きたときには乾いている、ができるのが最強に近いです。

僕は今までの旅だと、Tシャツだけは速乾性の物を使っていました。

その昔、スポーツやってた頃に買ったシャツなんですが、運動用の物で化学繊維を使っていて汗がすぐ乾く、ってやつですね。

この手のシャツ、ちゃんと洗って固く絞れば本当にすぐ乾くんですよね。

真夏とか汗ですぐに臭くなるので、最低でも水洗いできるのはすごく助かりました。

しかし、それ以外は全然速乾性とか考えてなかったんですよ…。

なので、靴下とか夜に洗って干しても朝でもしっとり状態

今思うと、もうちょっと早く対応しておけば良かったです。

まあそんなわけで、今回は速乾性で商品を探してみました!

洗ってもすぐ乾く靴下

さて、この条件で色々探してみたんですが。

速乾、とされているものは色々とありました。

ただそれは洗濯後すぐ乾くというものではなく、汗がすぐに乾く、という意味の速乾ばかりなんですよね。

条件を洗濯後、で探したところ僕はこれしか見つけられませんでした。

それがこちら。

清涼素材紙糸プラス® を使用した、ストレッチ性に優れ、通勤や通学などに最適なソックスです。紙糸プラス® は、わずか2~3年で収穫できるマニア麻から作られた紙糸をベースに、ソックスに求められる性能をプラスした素材です。清涼感と通気性を持ち、吸放湿性にも優れるため、蒸れにくく、汗をかいても爽やかな履き心地が...

モンベルの「トラベル」ジャンルの靴下になります。

あちこちのレビューを見ると、この靴下って洗った後3時間ぐらいで乾くそうです。すごいな。

なので下手すると、これ1足だけでも旅できてしまいそうです。

流石に着替えが全くないのは困るので2~3足は用意しておきたいですが。

荷物を減らしたいという場合もかなり有効なアイテムじゃないかなと思います。

洗ってもすぐ乾くパンツ

あと下着としてはパンツがありますね!

これもスポーツ用や登山用なんかで色々なメーカーから出ていました。

やっぱり、汗をかいた後にサラサラとした質感を保ってくれるというのは重要なようです。

しかし、探してみたんですが「洗ってすぐ乾く」の条件ではパンツは見つかりませんでした…。

需要あると思うのでそういう部分を強調して売ってくれてもいいと思うんですが。

で、条件を変えて「化学繊維を多めに使っている」にしてみました。

結局、綿生地なんかだと手触りは良いんですがどうしても乾くまで時間がかかります。

かといって、完全に化学繊維のみだと乾くのは早くてもツルツルしちゃって微妙です。

なので、バランスよく配合されていて、それでいて値段も安い物を…と探したところよさそうなものを発見。


DRYニットトランクス2枚組

はい、ワークマンのパンツです!

化学繊維と綿の割合が4:6ということなので、割と乾きやすいと思います。

それでいて値段も安く、なかなか良さそうですね。

旅だけでなく普段からも使えますし、まずはちょっと試してみようかなと思います。

とりあえずこの二つについては実店舗で確認して買ってこようかと思います。

amazonの取り扱いがないんですよね。

使用感なんかについてはまた後日レビューさせてもらおうと思います。

では以上、今回は便利な速乾についてでした!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする