【ここでしか】旅先で見つけたキャラクターまとめ5【見れない】

改めて写真を確認していると面白いことがわかりました。

キャラクターが映っている一部の写真なんですが、過去のブログに一切載せていないものが結構あったんです!

撮ったはいいけど、載せるまでもないと思ったのか、載せちゃまずいと思ったのか(笑)

まあそんなわけで、本邦初公開の写真もそこそこあったりする、この全国キャラクターまとめ、書いている僕も結構楽しいです(笑)

では、皆さんも見てやってください!

恵美之江展望公園(鹿児島県熊毛郡南種子町「種子島」)

宇宙センターがあることで有名な種子島には、ロケットの打ち上げを見ることができる場所がいくつがあるんですよ。

ここもその中の一つの広い公園です。

打ち上げの時期とずれていたので、人が誰も居なくて静かでいい場所でした。キャンプ禁止じゃなければ泊まっていきたかったです(笑)

で、そこにあるトイレの表札がこちらでした。流石種子島! といったところですね。

ちなみに野外トイレなんですが、ものすっごく奇麗でした。素晴らしい!

門倉岬(鹿児島県熊毛郡南種子町「種子島」)

種子島と言えばロケットと鉄砲伝来。

ということで、こちらはポルトガル船から鉄砲が伝来したとされる門倉岬になります。

入口にある像はそのまんま「鉄砲像」という名前でした。

どうでもいいですが、その恰好で撃ったら怪我しそうだなぁと思いました。

夢をかなえるカメさん(鹿児島県奄美市「奄美大島」)

奄美大島の北東部にある亀の像です。

あらためて気づいたんですが、日本ってあちこちにカメの像ありますね。なんでしょう。

で、こちらなんですが、また竜宮伝説のある場所で、その関連で置いてあるそうです。

竜宮伝説、僕が行った場所だけでも5か所以上で見かけたんですが…。このままいくと、日本の周囲は竜宮だらけになっている可能性があります。

そしてこの亀なんですが、効能が彫られていまして、

・頭に触れると知恵を授かる

・前右足に触れると男性の願いが叶う

・前左足に触れると女性の願いが叶う

・後右足に触れるとお金が貯まる

・後左足に触れると長生きできる

・カメに子どもを乗せると元気に育つ

・おなかに触れると子どもが授かる

と、様々な願いをかなえてくれるそうです!

カメ、凄いな!

黄金牛(鹿児島県大島郡「与論島」)

周囲が2kmしかない小さな与論島は、恐ろしいほどに澄み渡った海と小さな街並みが印象的な場所でした。

で、そんな島の道路を走っていると、いきなり現れるのがこちらのです。グレートホーン!

ヨロン島内の観光スポット「黄金牛」のご紹介です。黄金牛は翔龍橋途中の広場に、2010年ぐらいから突如現れた牛のオブジェです。お腹をさわるといいことがあるといわれております。

公式で、突如現れたとか書かれちゃってるヤツです。

作者も良くわかりません。謎だ…。

辺戸岬(沖縄県国頭郡国頭村)

沖縄本島の最北端にある辺戸岬は非常に気持ちいい公園で、沖縄に行ったら是非行ってみてほしい場所の一つです。

そこにあるこちらの像は、海の向こうに肉眼でも見える与論島との友好を記念として作られたものだそうです。

像の名前は「かりゆしの像」。かりゆしは、沖縄の方言で喜びを表す言葉だとかなんとか。

で、この生物なんですが、頭が鳥で体が魚という謎の生物

調べたんですが、コレな何なのか全然出てこないんです。情報求む!

国頭東線(沖縄県国頭郡国頭村)

沖縄本島の北側にある山原(ヤンバル)地域の固有種なので、ヤンバルクイナだそうです。

さっき初めて知ったんですが、種としてはツル目クイナ科だそうです。鶴だったんかいワレ!

ということで、ヤンバルクイナの飛び出し注意看板が見れるのは、日本でここだけになります。レアですね。

よく道路に飛び出してきてしまうので、ロードストライクで轢かれてしまうことが多々あるそうです。ここを走るときは気を付けていきましょう。

ちなみに僕はヤンバルクイナを目撃しました! すぐ藪の中に消えていきましたが、めったにない体験でしたね。(現地の人が30年生きてて見たことないって言ってました)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする