206日目『超克』 山形県酒田市~

おはようございます!

昨日は、海沿いの緑地にある東屋での就寝でした。

人がぜんぜんこない場所だったので、遠慮なく二度寝したら、目が覚めたら9時過ぎていました(汗)

このまま連泊してしまおうか、って思うぐらいにはのんびりできたんですが、えいやっと誘惑を振り切って進むことにしました!

夜の間に雨が降っていたみたいですが、片付けの間は大丈夫でした。

この調子で持ちこたえてくれると良いんですが…。

よし、ではとりあえず出発しましょう!

道の駅 鳥海 ふらっと(山形県飽海郡遊佐町)

20分ほど移動して到着したのは、山形県で最後の道の駅となる、道の駅鳥海です。

食事処がかなりの件数あり、なかなか盛況でした。

ただし、テントは禁止でした(笑)

物産はお土産どころはそれほどの広さはありません。

ただ、鮮魚や野菜なんかは別棟があるので、合わせるとそこそこの広さになりますね。

プッシュしているのはどうやらこのお酒みたいです。島…?

まあ、観光用の道の駅としてはそこそこじゃないでしょうか。あんまりのんびりできるような場所ではないですが、集客力はありそうでした。

まだ雨は降っていませんが、ここでレインコートを着込みます。

雨ではなく、寒さ対策です。

鳥海ブルーライン(山形県→秋田県)

鳥海山の5合目まで登り、秋田県側から降りる道路になります。

この道は冬季封鎖で、本日の10:00から開通されると聞いて、山形側で待機していたわけです。昨日の時点で秋田県に進むこともできましたが、ちょっと行ってみたいと思ったので!

で、登っていったんですが…

雪の壁がすごい!

すごいんですが…雨が降ってきて、風も強く、そして霧が発生!

もう、周りを見ている余裕は全くありません。なんでこんな道来ようと思ったのか(泣)

神経を集中しながらなんとか深い霧の中、道の最高到達点へ!

一番高い場所には山小屋や食事処がありました。

本日開通日のため、少しばかりお客さんもやってきていました。

当然こんな状況なので、全身が凍えるように寒い!

特に、手と足の指先が感覚が無くなっています。雨が降っていなければ大丈夫だったと思うんですが、グローブもブーツもびっしょりと水が染み込んで凍りそうでした。

で、この食事処なんですが。

こんなサービスをしていました!

あったけぇ…あったけぇ……!

とても美味しくいただきました。

で、少しは雨がやまないかなぁって見ていたんですが。

悪化。

霧がどんどん深くなっていきます。

店のおばちゃんとも話をしていたんですが、午後は雨の予報だから改善はしないだろうねぇとのこと。このままじゃ降りれなくなってしまいます!

まあ、最悪山小屋で一泊、となるんですが…。

とりあえず、がんばって降りることにします! こんなところにいられるか! 俺は平地に帰るぞ!(フラグ)

下り道、行き以上の高い雪壁が両側園にあって、すごく面白い景色なんですが…。

そんなの見てる余裕ない! 5m位先が見えない霧の中、濡れた路面で、10%の下り道。かなりの急カーブが連続します。無理。たすけて。しぬ。

そしてついに、ナビによれば30分ぐらいの道筋を1時間以上かけてなんとか降りきりました!

霧が無くなって民家が見えたところで、一人で喝采

もう二度と冬の雪山なんて行かない!(確か去年も同じようなこと言ってた)

道の駅 象潟(秋田県にかほ市)

象潟と書いて、「きさかた」と読むそうです。読めない…。

到着時、雨がかなり降っていたので外観の写真がありません。明日撮っておくことにしましょう。

で、レインコートを脱いで生きている実感を感じていましたが、足の指先が感覚がなくなっています。手の方もかなり…。

しかし!

無料足湯がありました!

足湯の中、あったかいなりぃ。

こちらのお湯は温泉の源泉かけ流しだそうです。かなりヌルヌルのお湯でした。

足を入れて暫くしてやっと感覚が戻ってきます。足湯があって本当に助かりました。

でも、ブーツの中はぐちゃぐちゃなので、又すぐに冷たくなりました(泣)

とりあえず、ざっくりお土産なんかを見ていきます。

物産はかなり広めですね。山形で寄った道の駅のどこよりも広いです。

棚いっぱいのきりたんぽ。

占領するなまはげ。

まあ、秋田! ってかんじです。

物産の二階にはレストランもあるんですが、別棟でフードコートもあります。こちらも広いですね。

色々と見て回ってみましたが、ここは休日は混みそうですね。道の駅として完成しすぎています。

あとこちらも写真撮っていないんですが、休憩所も広く、ゆっくり休むことができそうです。

とりあえずそこでしばらく休もうと…

あれ、なんかスマートフォンが再起動をずっと繰り返すループにはいっているんですが…。

電源ボタン長押ししても、セーフモードも起動せず、SIMを抜いても改善せず、どうしようもないので、道の駅のwifiを使ってPCを接続し、メーカーサポートに連絡してみました。

で、メーカーサポートは、僕がすでに試したことを一つずつ上げていって、それでも駄目だったのでメーカーでは対応できないので、携帯のキャリアに連絡してくれと。

うん、わかっていたけどメーカーサポートは本当に役に立たないな!

じゃあ今度はキャリアに連絡。こちらはwebチャットがないのでメールで問い合わせ。

しばらくしてから返答がありました。

修理サポートに電話してください。 電話番号~

だから電話が壊れたのっ!

頭おかしいんじゃないだろうか…。

本気でどうしようも無くなっている最中、放置していたスマートフォンがなぜか再起動ループから脱出して、リカバリー画面になっていました。チャンス!

リカバリーで完全初期化を試すと、なんとか起動できるようになりました! よし!

まあ、全部消えたので一から設定しないといけないんですが、使えるならまあしょうがない、と設定を開始…。16時頃にはなんとか使用できる状態まで復帰しました。無駄に疲れました…。

さて、だいぶお腹も減ったのでなにか食べようかとイートインへ。

とりから!

売れ残りの3割引で350円でした。お得です。

ついでに、明日の朝食用のおにぎりもゲット!

お腹も埋まったところで…

温泉に入ります!

こちらの道の駅、建物の4階に温泉が入っていました。通常入って350円。さらに本日は26日でフロの日ということで300円! これは入るしか無い!

休憩所もちゃんとありますが、普通入浴だとフロを含めて90分ですのであんまり休めないですね。1日券もあって、そちらは500円で何度でも入れるし、休憩所もずっと使えるようでした。しかも外への出入りも自由とのこと。ここで一日過ごしても良いなぁ…。

脱衣所はカゴでしたが、貴重品入れと少しだけ鍵付きのロッカーもありました。

洗い場も広く蛇口も多く、サウナと水風呂もあります。露天はありませんが、内風呂が全面ガラス張りで、なかなかの展望でした。

お湯はちょっと褐色入ったお湯で、ヌルヌルです。これはいわゆる美肌の湯ってやつですね。じっくりと温まって、少し休憩スペースでお休みしてかなり満足できました。これで300円は安く感じます。

風呂から出た後、道の駅のほうの休憩所に移動すると、なにやらお酒を飲んでいるおじさんたちが…。どうもお仲間みたいです(笑)

それを見ていたら、なんというか

僕も飲みたくなってしまって(笑)

マルゲリータとビールで乾杯しました! うん、おいしいですね!

さて、いい気分なんでこのままブログを書こうかとまた休憩室に戻ったんですが、ここでまたスマートフォンの挙動がおかしいことに気づきました。どうも、ブツブツ途切れるし、画面がチラチラするし、画面回転しないし…。これはどう考えても端末の故障ですね。せっかく直ったと思ったのに…。

まあ、しょうがないのでキャリアの修理サポートに電話連絡。この電話も何回も何回も途切れ途切れです。途中で音声が聞こえなくなったりとかひどい状況です。

とりあえず交換対応してくれることになったんですが、問題が発生。

送り先はどうすればいいのか。

コンビニ着とか、営業所どめとかでは発送してくれないそうです。融通がきかない!

色々と確認して、ホテルなどの宿泊先で、先方の了解を得ているならそこに送ってもらえることになりました。

で、ここから今度は宿探しです。

周辺で色々安い宿を探して周り、1時間半ほど移動した場所で3千円台のドミトリーがありました。

そちらへ連絡して荷物の受け取りOKしてもらえたので、宿を予約。ただ、空きのある日で一番近い日になったので、数日間開いてしまいます。その間はこの周辺をウロウロしていることになりそうです(笑)

まあ、とりあえずこれで問題はなんとか解決! キャリアに連絡して発送を手配し、ミッションコンプリート! あとは交換までに端末が完全に壊れないことを祈るだけです。

つ、疲れた…。

で、そこからやっとブログ書き始めて、現在23時です。もう、ほんと、すぐ寝ます…。

あ、寝る場所はこの休憩所のベンチに寝袋で寝ることにしました。部屋の隅では先程のおじさん方が床で寝ています(笑)

まあとりあえず、そんなこんなで、トラブル満載、本当にどうしようってなった日でしたが、なんとかクリアできた日でもありました。お疲れ様でした!

では、片付けて寝ますね! おやすみなさい!

移動距離

本日の移動距離 …… 60km

累計移動距離 ……… 22498km

経費精算

★食費ルール★

1.1日の食費は1500円とする。

2.1500円まで使わず残った場合は積立として保管する。

3.保管した積立は食費に自由に使って良いこととする(豪華な食事をとれます)

20190426 食費 朝食 クリームパン ¥0
昼食 唐揚げ弁当 ¥350
夕食 生ビール+マルゲリータ ¥750
その他 おにぎり(明日朝食) ¥130
合計 ¥1,230
積立残 ¥29,426
雑費 道の駅象潟 温泉 ¥300    
日計 ¥1,530
8月計 ¥86,849
総合計 ¥648,932

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする

『206日目『超克』 山形県酒田市~』へのコメント

  1. 名前:能転気おやじ 投稿日:2019/04/28(日) 09:37:42 ID:87e454ecc 返信

    本来であれば晴天の中、壮大な雪の壁を眺めつつ気持ちよく走る場所なんでしょうが・・・
    濃霧の中の運転、ご無事で何よりです。

    • 名前:静村 投稿日:2019/04/29(月) 02:46:24 ID:7ee093e69 返信

      もうちょっとタイミングを計ればよかったと後悔しています(涙)
      とりあえず、無事に下山できたことだけが救いです。
      まあ、大変なことがあったときは記憶に残りやすいので、いい思い出にはなるかと思います(笑)