出発直前なのに磐田市のお店に飲みに行ったお話

旅中にはあまり泥酔はできないのでしょうがないね!

ということで本日は出発直前、最後の外食です。たっぷり飲んできました!

ちなみにこの時点ではまだ荷物の積み込みが終わっていませんでした(笑)

辰味家(静岡県磐田市中泉)

磐田駅からほど近い場所にある辰味屋さんに本日は伺いました!

こちら、実は前回来ようと思って店まで来たら、満員で入れず断念したんですよね。

その時はまた別の店に行って飲んだわけですが、今回はちゃんと予約して来ました! それでもカウンターしか空いておらず…。うん、人気店みたいです。

店内はなかなか広さがあり、座席とテーブル席が2つありました。

あとはカウンターですね。

カウンターは6席でした。また開店と同時に入店したので他にお客が居らず写真が取りやすくて良かったです。

結構いい酒おいてありますね。洋酒系がどうも強いのかな?

さて、ではまあトリアエズ

ビールです!

やっぱりここからスタート安定ですね! 発泡酒じゃなくてちゃんとしたビールはいいですね!

しかし、缶ビールと外で飲む生ビールって同じものだって言いますがなんでこんなに違うんでしょうか。

お通しはもつ煮でした。もうこれだけでビールが1杯空きました(笑)

そしてまずは刺し身が最初に出てきました。これで2人前ですね。

サーモンとかカンパチとかイカとか普通の魚に混じって、なんとボラの刺し身が! え、ボラって刺し身で食えるの…?

食べてみると、脂が乗った白身で、かなり美味しいです。独特の味がかすかにあるんですが、全然嫌な感じじゃないんです。きれいな水に住んでいたボラってうまいんですね。

しかし、この刺し身だとビールじゃないですね。

なのでさっそく日本酒へ!

これは静岡県は掛川市、山中酒造さんの「葵天下」、それの番外山田錦だそうです。

かなりクセが強くて、たぶん醸造だったので単体だときつめなんですが、刺し身とスゴク合う!

このまま止まらず、どんどん日本酒も追加していきます。ビールはチェイサー(笑)

やはり静岡県の地酒、菊川市の森本酒造さんの「炸裂辛口」を追加。

Amazonで取り扱ってなかったので、これは同じ森本酒造さんのお酒ですね。

で、森本酒造さんは辛口なんですがものすごく飲みやすい。口当たりが優しいかんじなんですよね。口に含むと、ふわりとかすかな吟醸香がして、すいすい飲めます。

そして刺し身との相性も抜群! これもあっというまに無くなりました。

そしてさらに追加!

静岡市の三和酒造さんの「臥龍梅」これの「鳳雛」を頼みました。

鳳雛はなかったので、とりあえず飲み比べセット置いておきますね。

これは静岡らしいお酒とは少し違って、全国どこでもウケそうな味なんですよね。かなり洗練されている印象。だがうまい! 実際、かなり売れているそうです。

いやあ、やっぱり地酒は良いですね! 後半戦は各地でしっかり飲まないと!(笑)

おっと、料理にいきます。

磐田市サラダ。野菜は全部地場のものだそうです。かかっているドレッシングがアーモンドの風味で不思議な味。でも悪くない感じでした。

ビール用でチョリソー。齧るとパリッといい音です!

牛サイコロおろし鉄板。牛肉はかなり肉臭いんですが、たっぷりの大根おろしで食べるとくさみが緩和してちょうどいいかんじに。思ったより食べ口が軽くて女性でも食べやすそうです。

辰味屋のあぶり焼き鳥皿。部位は正肉・軟骨・砂肝ですね。ハツはなかったかな?

味付けが醤油ベースなんですが、かなり甘めの甘じょっぱい味です。これはお酒よりもご飯が欲しい!

定番の唐揚げ。サクッホクッ! ビールがうまい!

白レバーの燻製。日本酒のつまみで頼みましたが、これはおすすめです。燻蒸香がレバーの臭みを消していて、とても食べやすいです。でもこれは洋酒用の味かな?

うん、どれもこれも美味しかったです!

結局ビールは4杯飲みました(笑)

全体的に若い年代向けのメニュー構成のお店だったなという印象です。

ただ、値段がかなりリーズナブルです。駅からも近いですし、忘年会等の会社の行事に使いやすい店じゃないでしょうか。

あ、食べ物はどれもかなり美味しかったですし、店長もかなり気さくなかんじでした。うん、いい店でした! ごちそうさまでした!

そして帰りにコンビニでおにぎりとスイーツを買って帰りました(笑)

飲んだ後は炭水化物と甘いものが欲しくなるからショウガナイネ!

以上、出発直前に準備放り出して飲みに行った話でした!

出発まで残り…2日

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ