自転車のライトをバイクにつけるのは間違っているだろうか

タイトルでおとしていくスタイル!

さて、本日はライトについてです。

前半戦でも時々あったんですが、夜の道を走るときに、GROMのライトが弱いんです!

もうちょっと先まで明かりが欲しい、ということでなんとか強化したかったので、色々と考えていました。

基本はフォグランプ

やはり正統派はこれでしょう!

当初はこの方向で考えていたんです。ショップにもその方向で相談してたんですが…。

フォグランプを購入して、ショップで設置してもらって(電気系統がいじれないので)となると、それなりに金額がかかるんですよね…。

それでもまあ、なんか安いラインプないかなーって、amazon見てたんですよ。

で、検索に「バイク ライト」って検索してると

ロードバイクのライト……あれ、これでよくない?

毎日使うならそりゃフォグランプがいいに決まっているんですが、僕は基本的に暗い時は走りませんし。どうしても、っていう時だけ使えればいいんですよ。

それに、最近は自転車のライトもかなり明るいようなので、光量も十分じゃないかと。

そんなわけで、amazon先生に注文してみたのだ

買ったのはこちら。ライトじゃない!

いや、ライトはもともと自転車で使っていたのがあったので、そちらでいいかな、と…。

こちらのライトですね。買ったのはだいぶ前なので、明るさは100ルーメンしかない古いタイプです。200ルーメンのこちらを書い直してもいいんですが、とりあえずはいいかな?

届いたのはこちら。自転車のライトを付けるのは良いんですが、付ける場所がなかったんです。

中身はこれだけです。つまり、ミラー部分にクランプバーを追加して、そこにライトを設置しようっていう魂胆なんですよ!

仮でとりあえず組み立て。

説明書とか入っていないので、とりあえずこの順番かな…? という組み立てです。たぶんあってるはず。

じゃあバイクに装備してみましょう

ミラーを取り外して、クランプバーを設置。固定方法もよくわかっていなくて、結構時間かかりました(笑)

こうやってミラーまで復帰。手が当たるかな? とも思ったんですがそこそこ高さがあるのでクランプバーは全く当たらないです。

そこに自転車から取り外した、ライト固定のバイクホルダーを設置!

で、ライト本体も設置。紐がついているので、これはミラーに引っ掛けておけば滑落防止にもなってよさそうですね。

グリップを握ってもこれだけ余裕があります。

これなら運転に支障はないかな?

さて、それではどの程度明るくなるか見てみましょう!

上が追加ライト無し、下が有りです。

…たぶん、明るくなったと思います。

出発まで残り…23日

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『自転車のライトをバイクにつけるのは間違っているだろうか』へのコメント

  1. 名前:dondoncub 投稿日:2019/03/10(日) 21:24:31 ID:fcfd5f2f2 返信

    北海道の原付者です。北海道は延々と道が続き、虫の体当たりが多いので、私は風防を付けて大変役立っております。近頃千円~二千円で買えますので、北海道だけの使い捨てでも良いかな。それから北海道GSが少ないので補助ガソリンタンクを持参してます。1-2リットルあるだけで峠越えもストレスがなくなりますよ。

    • 名前:静村 投稿日:2019/03/11(月) 07:01:54 ID:88c434b2e 返信

      はじめまして! お読みくださってありがとうございます!
      おお、現地の方の情報、ありがたいです。
      風防は大きなスクリーンを付けています。前半戦も、たくさんの虫がぶつかってきてましたので、必須だと思っています(笑)
      https://sizumura-not-at.work/2018/02/01/post-281/

      ガソリンの携帯缶はどうしようか非常に迷っています。
      満タンで走ると200~250kmぐらいは走れるので、北海道で一番ガソリンスタンドがない場所で200km間ぐらいと聞いているので大丈夫かな…? と思ってはいるんですが。
      確かに、いつなくなるかわからないっていうのは怖いですもんね!
      もう少し考えてみることにします。ありがとうございました!