それとカバンカバー

バイクの横に設置しているサイドバッグですが、前半戦で何回か浸水状態になりました。

今回はドライバッグも購入し、多少の雨ぐらいでは平気だとは思いますが…やっぱり、中に水が入らないのが重要だと思います。

とりあえずサイドバッグに適当に物を入れてぎゅうぎゅう詰めにしてみました。

はちきれんばかりです。実際はここまでは入れないと思います(笑)

で、上の合わせの部分を見ると、このように隙間が開いています。

多少の雨だったら平気なんですが、このバッグの上に物を載せたりすると、隙間がさらに広がって浸水してくるわけです。

これをなんとかしたい!

そうだ、上にカバーをかければいいんじゃないかな!

PVCマット自動車前席用

用意したのはこちら。これだけだとよくわからないですね。

半透明状のマットです。まあ、あれです。

自動車の前席の足元に置くマットです。

こちらは100円ショップのセリアで購入しました。

前半戦、苦肉の策で透明なゴミ袋をサイドバッグの上に置いていたんですが、さすがにかっこ悪い(笑)のでなんとかしたいな、と。

最初はホームセンターなんかでランドセルカバーみたいのを探したり、切り売りしているビニールなんかを見ていたんですが、100円ショップで見つけて、これならいける! と、2枚購入してきました。

かぶせるとこうなります。

大きさは余裕があるからいいとして…やっぱりちょっとかっこ悪い気もしますね…。

ただ、水はこれで入り込まないと思うので、バイクに積載した形で今度調整してみようと思います。毎回取り外すのもめんどくさいので固定してしまうのもいいかも。

とりあえずこれで、水濡れ対策はバッチリになったと思います。たぶん!

出発まで残り…17日

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『それとカバンカバー』へのコメント

  1. 名前:Fuku 投稿日:2019/03/21(木) 15:34:18 ID:fd4039521 返信

    後半戦も楽しみにしています。
    サイドバッグの防水ですが、このタイプは合わせ部分を(1回転以上)巻き込んでからバックルを留めるものと思われます。
    内容物が動かなくなるまで巻き込む事で、合わせ部分が圧着し防水性が高まります。
    Amazonの商品説明に書かれていないので分かり辛いですね。
    既にこの様な使い方をされているようでしたら、コメント自体を削除してください。

    • 名前:静村 投稿日:2019/03/22(金) 12:02:07 ID:d3161adc2 返信

      お読みいただいてありがとうございます!
      そして…え?
      …さっそく試してみました。はい。巻き込めば、蓋とか要らないですね…知らなかったです(涙)
      教えていただいてありがとうございました! 本当にどうもです!
      情弱って言葉をものすごく実感しました(笑)