事前準備:寝具1

一日最低7時間は寝たい。

まだ仕事しているときのおっさんは、いつも眠い毎日でした。

仕事して、家のことを片付けて、趣味の時間を使ったら時間が全然足りない!

なので、睡眠時間を削って生きてました。

睡眠時間が足りないと、頭がまわらないだけじゃなく、

体も重いし、精神的にだんだんダウナーに入るしで、ろくなもんじゃありません。

日本一周なんて体力勝負なので、しっかりとした睡眠をとるのは重要です。

つまりまあ、気持ちよく寝るために快適な環境を作らないと!

とりあえずどんなものがいるの?

まず、必須なのは寝袋。

3月からスタートなので、それなりに低温対応のものになります。

それから、下に敷くマット。銀ロールなんかが有名ですね。

とりあえずはこの2点、どんなものがいいかなぁと調べていたら…

ん? コット?

コットってなんじゃらほい?

簡単に言うと、携帯ベッドです。

足がついていて、地面から浮くので、凸凹も気になりませんし、

冬は地面からの底冷えも少なく、夏は下に風が通るので涼しい。

これはいいじゃないか!

ちょっと重くなるので自転車の旅だったら辛いと思いますが、

バイクならありです。足が長いハイコットと短いローコットがあり、

安定性からみるとローコットがよさそうかな?

中華の国から

調べてみると、Helinoxという有名アウトドアメーカーからでているものが

耐久性も携帯性も、重量制限もよさそう。

Helinox(ヘリノックス) キャンプ ベッド ライトコット

これは良さそうだけど、うーん、お高いなぁ…と見てると…

Lixada ポータブル オフアース折り畳み簡易ベッド

なんかそっくりなのがあるーΣ

よくよく見ていくと、中国メーカーが全力でパクリにいってました。

高級有名メーカーのコピー品が1/3ぐらいで売ってます。

さすがとしかいいようがない。

評価を見ていると、さすがの中華クオリティ! という評価も見かけますが、

この価格は捨てがたい…!

悩んだ挙句別商品に目移り

予算の関係上、中国メーカーから選ぶことにしたんですが、

その中で気に入ったのがこれ。

KingCamp 折りたたみベッド

なんか似たようなのがあったので、これもパクリだと思いますが

重量200kgまで対応、というのが気に入りました。

ただ、amazonの評価は不良品多し、ってかんじですね…

これも早めに買ってチェックが必要なようです。

とりあえず、これも買ったらまたレビューすることにします。

本日はここまで!

出発まで残り…34日

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ