奇麗な写真で初期の旅を振り返る3

引き続き、こちらのシリーズです。

今からおよそ3年前、僕が日本一周の旅に出た初期の頃の写真をちゃんと現像加工処理をしてみようという企画になります。

当時は撮った写真をもうそのままぽんとブログに張り付けるだけだったわけですが…。

実際加工してみるとどの程度変わるのか見てみることにしましょう。

では今回は、2018年3月6日、三重県は伊勢市の写真をどうぞ!

まずは、当時のブログの写真から。

お、もう桜が咲いていますね。

去年と一昨年は北日本中心だったので桜は5月ぐらいの印象になってます(笑)

そしてこの写真を現像してみると…

お、背景の青がくっきりするだけでだいぶ違って見えます。

まああんまりいい写真じゃなかったかなとも思いますが(涙)

この日は伊勢神宮などの神社をメインに周っていたようで、あまり風景の写真が載せられていなかったみたいです。

でも改めて確認してみるといい写真結構ありました!

現像した方だけ貼っておきますが、海の写真でこんなかんじですね。

うん、いい海ですね!

あとは夕陽の写真を掲載していたみたいです。

こんなかんじです。

これもまあ悪くないですね。では加工してみましょう。

夕陽がかなりくっきりしましたが、どうでしょうかね?

もしかしたら元の写真の方が好きな人も良そうな気もするぐらいの変化かなあとも思います。

とりあえず、現像加工も写真によってはあまり効果が無いということが今回わかりました。

まあ、もっとうまく調整すれば違うのかもしれませんが、まだそれほど腕がないので現状はこれぐらいが精いっぱい…。

もうちょっと勉強していきたいかなと思います!

では今回は以上でした!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)


■■■ ↓↓↓ ランキング参加してます!! ↓↓↓ ■■■


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

シェアする

フォローする