[質問]前半戦で辛かった事はなんですか?

はい、本日も別口から質問を頂いたのでそちらについて返答していこうと思います。

こちらの質問、なんか何回かブログ中に書いているような気もするんですが、とりあえずベスト5(ワースト?)でまとめてみました!

それではいってみましょう。

5位 酷道にもほどがある

まずはこれです。酷道。

何気なく入った道が、通行できるかどうか微妙なひっどい道だったときは、こんな道入るんじゃなかったー! って後悔しながら走っていました。もう今後はちゃんとした道しか走らないぞ! と決意するんですが、しばらくしたらまた横道入ってしまうのを繰り返していました。学習しない(笑)

4位 暑さは溶けます

お次はこちら。夏! そして日差し! あまりの暑さに移動する気力は出ませんし、夜は寝られない。スマホは熱暴走して止まるし、でもう「なんでバイクで旅なんてしてるんだろう…」という根本的な否定思考が頭を占めてきます(笑)

やっぱりクーラーはリリンが生み出した文明の極みだと思いました!

3位 宿泊場所が見つからない!

完全に自業自得ではあるこちらが3位です。もっと計画性を持たないと駄目ですね…。

夜遅くなってもまだ宿泊できそうな場所が見つからない時は、とにかく目星をつけた場所への移動に全力で景色を見る余裕も無いですし、走っていて全然楽しくないんですよね。焦りだけが精神の大半を占めています。

更にバイクのライトがあまり強くないため、夜道だとすっごい怖い。命の危険を感じます。これは後半戦までにはなんとか対処できたらいいなとは思っています。

2位 寒すぎて死ぬかと思った

3月とか4月とか、春じゃないの!? ってなりました(笑)

後半戦の出発は、3月からじゃなくて4月からにしよう、と誓った原因ですね。走っていてガタガタ震えてコンビニに逃げ込んで温かい飲み物に救われたのがしっかり思い出せます。あれはきつかった。

さらに標高の高い山の上のキャンプ場で、あまりの寒さに「これ俺死ぬんじゃないかな」と思ったのは一生記憶に残ると思います。朝を無事に迎えることができた時、生き残れた…! と感動しました。寒さ対策は超重要です!

1位 タイヤが売ってないんだよぉ!

そして1位はコレです。一番困って、ほんとに辛い数日でした…。

GROMを選んだ弊害ではあるんですが、合うサイズのタイヤがいくら探しても全然売ってないときの絶望感はやばかったですね。進むことも引くこともできず、本当に動けない

1~2日ならまだしも、移動したくてもできない日々というのはかなり精神的にきます。毎日このまま見つからないままだったらどうしよう…って泣きそうになってました。

後半戦はなんとか対策をしたいと思っています。いや本当に、もうこれだけはゴメンです。

以上、辛かったランキングでした!

基本的には自分ではどうしようもないことがやっぱり辛かったです。対処できることなら多少辛くても精神的にはリカバリーききましたし。

まあなので、他にも山の中でスマホが圏外になって使えなくなったこととか、台風直撃で動けなくなったことだとか、崖崩れ等で通行止めになって進めないとか、色々と出てきますが!

しかし、今思い出してみるとそこまで嫌な記憶じゃないんですよね。ああ、大変だったなぁという思い出になっています。やっぱり旅はいいですね!

では本日はここまで!

まだまだ質問は受け付けていますので何かあれば是非コメントいただければと思います!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ