12日目『古寺』 和歌山県和歌山市~

おはようございます!

今日も温泉旅情日記はっじまっるよー(フラグ)

さて。(何事もなかったように)

昨日は漫画喫茶での就寝となったわけですが、旅の最初の方で泊まったときには寝れないとか言っていたのに、完全に熟睡してました(笑)

人間慣れるものというか、外の環境がきついので漫画喫茶が天国に思えます。暖かいは正義

外が明るくなってから出発できるというのもいいですね。今日はいい日差しが出ていて、気温も高くなるようです。これで寒い生活からはオサラバですよ!

本日は急遽、おすすめされたので高野山まで行くことにします。ちょっと距離があるので行く予定はなかったんですが、予定より早く進んでいますし、まあ一日使うつもりで行ってみようかと思います。

では、さっそく出発です!

和歌山県紀の川市

寒い!

高野山に向かっている最中ですが、寒くて凍りそうです。

日中の気温が上がるといっても、朝方の山の上は寒くて寒くて。ガタガタ震えながら走っています。途中、何回か休憩して感覚のなくなった指先を温めつつ少しづつ進んでいきましょう。

そういえば走ってて思ったんですが、和歌山市の人たちって運転が優しい気がします。自然に譲り合いしているというか…。お釈迦様の教えが自然に根付いているんですかね?

大阪とかの、車の割り込みは頭を突っ込んだもの勝ち、っていう文化とはだいぶ違いますね(笑)

・・・

・・

あっ!(唐突)

GPSロガーのスイッチ入れるの忘れてた!(通算2回目)

しかも今度は尋常な距離じゃありません。あとで調べたら21kmも取り損ねていました。

せっかくここまで、ほとんどの距離を保存できていただけにがっかりです。

しかしもうどうしようもないで、諦めましょう(あっさり)

明日から忘れないようにするしかありません。

…またやりそう。

和歌山県伊都郡高野町高野山

道中はこれが山道だ! ってかんじの曲がりくねった細い道が続いていたんですが、到着すると普通に街並みが広がっていてびっくりしました。

あれ、ここ山の上だったよな…? ってちょっと不思議になります。

バイクに乗ったままちょっとウロウロしたあと、とりあえず金剛峯寺前の駐車場に停車して見て回ることにしました。

まずは、目の前にある金剛峯寺。

観光客が非常に多いですね。

なんか、カメラマンとか、報道とか腕章した人もいますし。なんでしょうかね?

まあいいです。ではさっそく、拝覧させていただきましょうかね!

ま・た・か!

呪われてるんでしょうかね…? お祓いしてもらったほうが良い?

高野山真言宗総本山金剛峯寺(和歌山県高野町)で12日、高野山の第519世寺務検校執行法印に就任した同町の清凉院住職の静慈円大僧正(75)をお披露目する「法印転衣…

気を取り直して、霊宝館に来ました。

ここは国宝やら重要文化財がうようよしているらしいですよ。

中は写真禁止なので撮っていませんが、快慶作の仏像等、かなりのものがありました。いい造形美でした。さすが古代日本のモデラーは違いますね(?)

高野山霊宝館の収蔵品の彫刻(仏像)についての紹介です

ただ、古い建物の上に物の保管の関係上、暖房がついていなくてですね。

死にそうに寒いんです。

帰り際に入り口ですれ違ったおばあさん達、大丈夫だったのか心配になるレベルでした。

霊宝館を出ると、次は壇上伽藍に足を伸ばします。

こちらは、赤い根本大塔の中に入ることができます。

中には金の仏像が6体ありました。大日如来を中心として配置されていて、迫力があります。

当然写真撮影禁止なのでした。

この時点で二時間弱時間が経過しています。

無理。全部見るのは無理!

これ全部見て回るの半日とか一日とかじゃ無理ですね。仕方がないので、せめて弘法大師さんに挨拶だけしていきましょう。奥の院に向かいます。

橋の向こうからは写真撮影禁止です。

こちらも参道に見どころが多々あって、それなりに距離があるのに見て歩いているうちにいつの間にか到着していました。様々な企業が慰霊碑を建てていたりもします。でも、シロアリ駆除慰霊碑はおもわず吹き出しました(笑)

奥の地上と地下のそれぞれで、無事に大師さんへのお参りを済ませました。さあ帰りましょう!

ここ、たしかに来てよかったです。これはオススメされるだけはありました。満足!

和歌山県和歌山市

行きとは別ルートで戻って和歌山市市街地に到着した時間は14時前後。

さって、どうしよう? 今から別の場所の観光行くのもいいけど…

和歌山県和歌山市(天然紀州黒潮温泉)

そう、またなんです。(フラグ回収)

もう今日はいいかな、とお風呂に来ました。

昼間からお風呂、いいですよね!

入場料は830円とお高め。お風呂は大きな内風呂1とサウナ・水風呂。露天も1です。最低限ですね。ただ、悪くないです。広めなので満足感はありますね。

浴場に入る手前に、水飲み場があるので貧乏な僕にも安心(笑) 昨日のところでは脱水になりかけましたしね。

三重県からこっちに来ると、三重県の銭湯事情のほうが良いことがわかりますね。あちらのほうが値段・質ともに上です。

で、風呂上がりといえば

もちろんビールですよね!

イワシとサバの竜田揚げと一緒にいただきます。

ほんとに温泉堪能記録になってきました。なんか、バイクで日本一周! みたいな内容じゃないですね。観光とかすると自然とこうなっちゃうんですが。

飲み終わった後は閉店の0時までゴロゴロしたり、お風呂に再度入ったりしてました。

のんびりできるのは最高ですねぇ。

漫画喫茶

さて、本日は昨日と同じ漫画喫茶に宿泊です。明日以降はまたテントに戻ることにします。流石に回数多すぎです。雨が降ったらまた泊まると思いますけどね!

では本日はここまでです。

今日は朝の寒さ以外はのんびりしてて、やっとのんびり旅日記を書けた気がします。そう、こういうのでいいんだよ! 僕が求めていたのはトラブルとか強行軍とかじゃないんだよ!

明日もゆっくりできますように! おやすみなさいー。

移動距離

本日の移動距離 …… 125km

累計移動距離 ……… 1546km

経費精算

20180312 食費 朝食 コーンスープ+アーモンド ¥0
昼食 イワシ・サバの竜田揚げ+ビール ¥1,050
夕食 コーンスープ+アーモンド ¥0
合計 ¥1,050
積立残 ¥5,633
雑費 温泉 ¥830
交通費 ガソリン代 ¥454
宿泊費 漫画喫茶 ¥1,545
観光費 壇上伽藍 ¥200
霊宝館 ¥600
賽銭 ¥10
日計 ¥4,689
3月計 ¥28,462
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『12日目『古寺』 和歌山県和歌山市~』へのコメント

  1. 名前:Z君 投稿日:2018/03/13(火) 04:50:04 ID:3dc5a8c6a 返信

    今回は高野山まで行かれたみたいで、温泉、観光ともに楽しそうでなによりです。
    私は1日の半分以上を仕事で、少ない休日は家族からの冷たい視線を感じながらも趣味のバイクいじりをしてせわしい日々を過ごしています。
    私の計画では、定年退職したら日本一周の旅に出ようと決めていますが、定年退職にはまだまだ先なので、今は静村さんのブログを拝見して、自分が日本一周しているかのような気持ちで見ているので楽しくて仕方ありません。
    明日以降からテント泊も多くなるとのことですが、まだまだ朝晩は冷え込むので、体調にはくれぐれもお気をつけて頑張ってください。

    • 名前:静村 投稿日:2018/03/13(火) 07:08:50 ID:7c74eedb1 返信

      コメントありがとうございます!
      楽しんでもらえているようで、とても嬉しいです。定年後に日本一周なら、事前準備も、短期の宿泊練習もばっちりできそうですね! 
      私も、数日間の休みがあればそこで宿泊ツーリングで練習しておけばよかったと今更ながらに思います。やってみないとわからないこと多すぎます(笑)
      やっと少し暖かくなってきたみたいですので、ちゃんとキャンプもしておこうかと思います。深夜にテント張って早朝に撤収、ばっかりじゃつまらないですしね!
      今後も楽しんでもらえるようがんばります!

  2. 名前:タイガ-マップ 投稿日:2018/03/13(火) 17:59:40 ID:7ebe86f8d 返信

    静村さん初めまして( ^ω^ )
    準備からここまでイッキ読みしました!
    久々の本格原付旅日記…面白すぐる〜
    これから毎日お邪魔させて頂きます( ー`дー´)キリッ

    • 名前:静村 投稿日:2018/03/13(火) 19:30:52 ID:4da5e41b7 返信

      はじめまして、お読みいただきありがとうございます!
      書いていると何が面白いのかよくわからなくなってくるんですが、楽しんでもらえているなら幸いです(笑)
      今後もがんばって更新していきますので、どうぞ宜しくおねがいしますね!