118日目『熊紋』 鹿児島県薩摩川内市~

おはようございます! 寝坊しました!(笑)

本当は6時半には起きるつもりだったのですが、物音で目が覚めると7時半近くでした…。

もう道の駅の職員さんが、朝の準備を始めていて、その音でした。

慌てて撤収作業をしまして、バイクも移動させて(寝ていた場所が入口のすぐ近くだったので)朝食のパンをモグモグと食べて外を見ていました。

なにしろ、酷い雨です。

これは出発は難しいかなぁ、とベンチに座ってみていたのですが、しばらくすると止んでくれました!

ちょっと様子を見ていましたが、大丈夫そうなのでこの隙に進んでしまいましょう!

まあ、案の定、途中で降ってきて何回も雨宿りしましたが(笑)

鹿児島県薩摩郡(さつま町健康ふれあいセンター あびーる館)

アメニモマケズ、なんとか目的地に到着しました!

こちら、温泉博士7月号に掲載されていたので、まずはお風呂に入ろうかと思ってやってきました。

そして、休館日でした!

以上、解散!

鹿児島県出水市

さて、先程の温泉は山の中だったので、また海側に向けて走っていきます。

雨もすっかりあがって、良い日差しがでてきました。

向こうの方はまだ雲が厚いですが、緑もくっきりとしてきてなかなか悪くないですね。

ちなみにこの写真、坂道の途中で撮ったのでかなり無理な体制でした(笑)

山道は写真撮りづらいです…。

熊本県水俣市(道の駅 みなまた)

さあ、鹿児島を脱出して、熊本に入りました!

まずやってきたのはこちら、道の駅みなまた。国道3号線沿いにあるのでうるさいかな、と思ってやって来たのですが、道からちょっと離れていたのでそうでもないですね。

大きな公園などが併設されている場所で、かなり整っていました。

しかもこの屋根と地面。

これは素晴らしい野宿スポットです。

夕方に到着してたら、間違いなくここを宿泊地にしていました(笑)

すぐ隣が、広い薔薇園になっていて、自由に散策できます。

ちょっと時期が悪かったので、咲いている数もそれほどでもなかったのですが、一番いい時期に来るとかなりすごい景色が見れそうです。

この一面にバラが咲いていたら、壮観でしょうね。

あちこちにポツポツと咲いていたので、写真を何枚かとってみましたが、カメラがコンデジなので接写ができません(笑)

これぐらいの距離が限界ですね。これ以上だとボケてしまいました。

うーん、やっぱりもうちょっと良いカメラがほしいところですね。

さて、薔薇園の散策が終わったら、今度は物産館の方を見てみましょう。

中はかなり広いつくりです。

こちらはメインが食べ物以外で、反対側には農産物がメインの部屋となっていました。

ざっと見てみたのですが。

この地は、この黒いやつに占領されています

ありとあらゆる場所にいました。

ここまでくると、ちょっと怖いです。

これだけいると、パチモノっぽいのも居まして、

あきらかにキャラが崩壊してたりとか、

白くなってたりとかしていました。

さて、店内も一通り見終わった後、少し休憩しようとベンチに腰を掛けていると、若い男性に声をかけられました。

実は、すぐそこの水飲み場で歯磨きしているのを見ていたので、たぶんそうかな、と思ったのですが、やはり旅人でした(笑)

東京から男二人で車で日本一周中だそうです。

といっても、まだ開始から1週間だそうですが。

福岡に実家があるので、そこまで一気に移動して、そこからまずは九州を一周するために移動中だそうです。

妙に話が盛り上がってしまい、結局1時間ぐらい話をしていました(笑)

とりあえず、昨日行った長島の600円丼をおすすめしておいたので、食べに行ったのではないかと思います。

二人と別れて、僕も移動を再開することにしました。

熊本県水俣市(水俣市立図書館)

やってきたのは、毎度のことながら図書館です。

熊本に入ったので、るるぶをチェックしないといけませんので!

中はだいぶ古いかんじで、広さもあまりありませんでした。

るるぶを探すと、16年版の熊本るるぶがあったので、これでチェックをします。

調べながら、スマートフォンに場所を入れていくのですが、古いるるぶだと、食事処を入れようとすると廃業済みだったりして、見つからないことが時々あります(笑)

だいたい1時間ぐらいでチェックが終わりました。

もう14時近いです。かなりお腹が空いたので、近くの食堂に行ってみることにしました。

熊本県水俣市(喜楽食堂)

図書館のすぐ近くにあったこちらの食堂。

定食のボリュームが有ってなかなか評判がいいようです。

今回はここで、水俣ちゃんぽんを頼んでみようと思います。

店内はこんなかんじです。

で、こちらが水俣ちゃんぽん(500円)になります。

野菜たっぷりでいいですね!

食べてみると、あっさりしていますがかなり美味しいです。

これで500円なら、かなりお得感がありました。

野菜でお腹もいっぱいになりましたし、ここも当たりのお店でした!

熊本県葦北郡(道の駅 芦北でこぽん)

1時間ほど移動した先にあった道の駅、でこぽん。

中に入ってみると…

スーパーマーケットです、ここ。

いや、置いてある商品は地元の野菜とか、土産物も置いてありますし、普通のスーパーに置いてあるような雑貨は売っていませんが、完全にスーパーマーケットでした。

とりあえず、でこぽん(不知火)が試食できたので食べておきます。

甘酸っぱくて美味しいですね!(買わないけど

こちらの道の駅ですが、軒先がかなり広いので野宿は向いていそうです。

ただ、店のほうが19:30まで営業しているようなので、テントを張るのは遅くなってからになると思います。

お弁当や惣菜なんかも普通に売っているので、買い出しも楽ですし、隣がコンビニなので夜中でも大丈夫。さらに、敷地内に焼肉屋まであるので、時間さえ気にしなければかなり良さそうでした。

熊本県葦北郡(道の駅 たのうら)

先程の道の駅から20分ほどの位置に、次の道の駅がありました。

店内もそれほど広くなく、置いてある商品もほぼ被っていますね…。

特に名物、っていうかんじのものも置いてありませんでした。

しかし、他に名物と思われるものがありました。

燕の巣です。

この道の駅、大量に燕が巣をつくっていて、空を飛び交っています。

道の駅の対処が、ツバメの巣を撤去するのではなく、下に板を置いてサポートするという方向。恐ろしい数の巣がありました。

ちょっとここにテントを張る勇気はでませんね(笑)

もうすぐ巣立ちでしょうかね。

そしてまた帰ってきて、新たに巣を作るのでしょうか。

数年後、どうなっているんでしょうかね、ここ(笑)

熊本県葦北郡(御立岬温泉センター)

では、温泉博士7月号、2店目です。こちらはちゃんとやっていました(笑)

お客もかなりはいっているのですが、おそらく原因はこれでしょう。

そりゃ、混みますね(笑)

こちら、通常だと入浴料は500円、コインロッカーが10円の返却無し、ティッシュ等のアメニティは一切なし。リンスインシャンプーとボディーソープはありました。

お風呂は内湯が1つ、サウナと水風呂、あとは露天ですね。内湯は隅の部分が電気風呂になっていました。

特にこれと言って特徴もないんですが、露天からの眺めだけは最高でした。

あとは普通かな? 500円だとちょっと高いけど、250円なら大満足ですね。

まあ、のんびり入りまして、時刻は18時手前です。

本日の宿泊場所ですが、燕だらけの道の駅はちょっときついです(笑)

一つ前に戻ってみましょう。

熊本県葦北郡(道の駅 芦北でこぽん)

まだ営業時間なので、テントは張れません。

先に夕ご飯を食べてしまいましょう。

本日は、チキンカツとマカロニサラダ、それとレンコンチップスと金麦です。

敷地内にある焼肉屋から良い匂いがしていて、フラフラと行ってしまいそうでしたが、なんとか我慢しました!(笑)

それにしても、チキンカツ、本当に大きかったです。これだけでもよかったかも。

食べ終わってしばらく待機。20:30に職員が全員帰って消灯されたので、そこからテントを張ることができて良かったです。

さて、ということでそこからブログを書いていてまただいぶ時間が遅くなりました。

本当は22時か23時には寝てしまいたいのですが、書き終わらないで寝てしまうと、翌日に影響がでますしね。

では、本日はこれまで。

おやすみなさい!

移動距離

本日の移動距離 …… 134km

累計移動距離 ……… 13671km

経費精算

20180626 食費 朝食 惣菜パン ¥0
昼食 喜楽食堂 水俣ちゃんぽん ¥500
昼食 チキンカツ+マカロニサラダ+レンコンチップス+金麦 ¥456
その他 カレーパン(明日朝食) ¥75
合計 ¥1,031
積立残 ¥16,117
交通費 ガソリン代 ¥589    
日計 ¥1,620
6月計 ¥135,690
総合計 ¥413,795

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ