48日目『行止』 高知県土佐清水市

おはようございます!

本日は道の駅での起床です。

したがって、朝5時には起きてテントの中で昨日買っておいたお弁当を食べてすぐに片付け作業です。

6時には撤収完了しましたし、すぐに出発しましょう。

やっぱり道の駅だと慌ただしいですね。ただ、楽なんですよね。

だいたい屋根がありますし、トイレもありますし、地面も凸凹していないのでエアマットだけで寝れますんで。

朝の慌ただしさを差し引いても、今後も道の駅は優先して使っていきたいですね!

それにしても、今日は天気がイマイチですね。予報だと一日曇りみたいですので、あんまり写真も撮れないかもしれません。

高知県土佐清水市(竜串)

宿泊地からすぐ近くにある、奇岩で有名な場所になります。

たしかに、変な岩がいっぱいです!

一番目につくのは、上の写真のような節がある岩です。大竹小竹って言われているみたいですね。

あとは穴がボコボコ開いている岩なんですが、これは人によっては生理的に受け付けないだろうなぁというかんじです。

足場が悪いので観光地としてはあまり集客できそうにないですが、岩の間を飛び跳ねながらまわるので、アスレチックみたいで楽しかったです(笑)

しかし、岩場の観光地としては鬼の城には勝てないですね。あそこが圧倒的すぎたとも言いますが。

案内図にはまわるのに1時間ちょっとかかると書かれていましたが、子供や老人でなければ30分もあれば回れてしまうようです。

ぐるっとまわって戻ってくると、バイクを停めてある場所にが…。

そっくりの子猫2匹と一緒にいました。高知も野良猫よく見かけますね。餌が確保しやすいんでしょうか。

子猫は写真撮ろうとしたら逃げてしまったんですが、親猫はふてぶてしかったです(笑)

高知県土佐清水市

さて、次の目的地に向かう途中なんですが。

いつもどおり、変な道走っていました。

具体的には、トンネルが開通したため使われなくなった昔のルート等ですね。

で、なかなか歯ごたえがある道があったんですよ。

道の殆どは落石で埋められていたり、周辺の草が進出してきていたり。

これは酷い道ランキング更新か! と思いながら走ってました。

で、そろそろ抜けて大きな道に合流できるな、ってところで。

土砂崩れで通れません。

いや、この道に入る手前に、警告板ぐらい出しておいてほしいですね…。

また酷い道を引き返しました。かなり時間がかかりました…。

高知県幡多郡大月町(観音岩)

観音像に見えると言われている岩を見に来ました。

言われてみれば…見えるかも?

ここはそれ以外には何も無いため、観光客は誰もいませんでした…。

あ、ここに来る途中に「動物注意」の看板があったんですが、イラストがでした(笑)

そして、猿だなぁって通り過ぎた次の瞬間に、道路に猿が飛び出して通り過ぎていきました。

うん、注意しましょう(笑)

愛媛県南宇和郡(天嶬鼻公園)

しばらく観光しようと思っている場所がないため、いつもどおり海沿いにバイクを進めます。

なかなかいい感じの道ですね(笑)

しかし、海が綺麗です。透明度がすごく高い

水中がはっきり見えてびっくりしました。

で、そんなことをやりながら進んでいたんですが、どうも道を間違えたようです。

気づいたらこんなところにいました。

途中で、この道は使われてないんじゃないか…って気づいたんです。

しかし、かなり細い坂道で、崖なのにガードレールがなくて、Uターンしにくかったんで、最後まで進んでみたわけです。

途中の道が、大量のカラスの巣になってました(笑)

で、こんなところに人は居ないだろ、って思ったんですが。

軽自動車が1台…。一体なぜこんな場所に来ているんでしょうか(自分のことを棚に上げて

怖くなったのでさっさと引き返しました。深く考えないほうが良さそうなので!

正しいルートに戻ったあとに小さな商店で昼ごはんを買ったんですが、そこで話をしたら

「あんなところに行くのは不法投棄しに行く人ぐらいだよ」

って言われました。

軽自動車で不法投棄…。うん、考えない考えない

愛媛県宇和島市(道の駅 津島やすらぎの里)

そういえば、愛媛に戻ってきてますね。

四国もあと数日といったところでしょうか。

本日の宿泊はこの道の駅にする予定です。

16時ぐらいに到着したので、まずは特産品や土産物なんかを見て回りました。

ついでに、今日と明日の朝の分の半額お弁当をゲットです(笑)

で、この道の駅なんですが、温泉が併設されていました。

温泉でやすらぎの里…なんとなく見た覚えがあったので温泉博士を確認すると載ってました!

ということで、温泉博士5月号の第1店目です!

入ってみると、ナトリウム温泉なんですがかなり強めです。手足がヌルヌルします(笑)

洗い場も広いですし、内風呂も大きい湯船と、ジェットバス、普通のサウナとミストサウナと水風呂。露天も温度が高めの大きい湯船と、低めの湯船、それから寝風呂もありますね。

休憩所もちゃんとあって、のんびりすることもできます。

これで通常入浴が650円。道後温泉がある県だからでしょうか、レベルが高いです。

というか、他の県の温泉はどうなってるんだ、ってぐらいd

他の県の温泉もスバラシイデスヨ?

まあ、そんなわけで一風呂浴びて、休憩所でこのブログ書いてました。

このあとはもう一度風呂に入ってから近くのコンビニに発泡酒買いに行ってきます(笑)

温泉入ったら飲みたくなったので!

で、風呂入ったんですが、風呂の中で40~50ぐらいのおっさんに話しかけられました。

地元の人? みたいなかんじで話しかけられたんですが、そのまま日本一周の話題でしばらく話してて、風呂上がりに牛乳おごってもらいました(笑)

で、休憩室でそのまましばらく話していたんですが、よければうちに泊まりに来る? みたいな話になったんです。

だけど、断りました

35分ほど移動しないと駄目だというのが理由だったんですけど、よくよく考えると、風呂の中で話しかけてきた初対面の独身のおっさんの家に泊まるのってかなり怖いですよね?

うちにビールあるよ! って言われてかなり悩んだんですが(笑)

さてそんなわけで、話していてだいぶ遅くなりましたがコンビニで発泡酒、買ってきました!

あと、テントを貼ろうとしたらその場所は先取りされてました…。

しょうがないので第二候補(屋根なし)の場所にテントを張ったら、雨が降ってきました

なんだかなぁ、です(笑)

で、テントの中でお弁当食べて、今残りのブログを書いてます。

テントを張った場所が道の駅の隣のグラウンドの片隅なので、明日は6時起床ぐらいにしますが、既に23時を過ぎていますので更新したらすぐに寝ようと思います。

ということで、ブログはここで更新完了です!

本日は以上でした! おやすみなさい!

移動距離

本日の移動距離 …… 223km

累計移動距離 ……… 5365km

経費精算

20180417 食費 朝食 半額弁当 ¥0
昼食 サンドイッチ+チョココルネ+野菜生活 ¥400
夕食 半額弁当+唐揚げ+真麒麟 ¥473
その他 アイスティー ¥140
その他 半額お弁当(明日朝食) ¥180
合計 ¥1,193
積立残 ¥14,249
交通費 ガソリン代 ¥470    
日計 ¥1,663
4月計 ¥53,309
総合計 ¥138,579

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

☆ ランキング参加してみました ☆

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

『48日目『行止』 高知県土佐清水市』へのコメント

  1. 名前:Trex 投稿日:2018/04/18(水) 09:00:42 ID:21a2f97fb 返信

    何が必要か調べているうちにこちらのブログを見つけました。
    当方49歳家庭持ち、色々あって日本一周(まずは西方面)に行くことになりました。
    静村様の経験を参考にさせていただきますね。

    • 名前:静村 投稿日:2018/04/18(水) 19:41:09 ID:09ae512de 返信

      はじめまして、お読みいただきありがとうございます。
      僕の経験がお役に立てばいいんですが、やってみると人によって旅って全く変わるな、と感じています。
      あ、でもテント宿泊がメインのようでしたら、是非紹介しているランタン使ってみて下さい。ものすごく便利です。
      あと、電源系統が必要な機器があるようでしたらバッテリーも。僕はもうこれがないと旅はできません(笑)
      今後も更新を続けていきますので、どうぞよろしくおねがいします!

  2. 名前:武蔵の小次郎 投稿日:2018/09/04(火) 16:07:45 ID:26f2ea734 返信

    私も若いころ、千葉の観光地の夜の公園で一人で夜を明かそうとしていたら、若いお兄ちゃんに家に泊めてあげると声をかけられて、その人の家に行ったのですが、やはりそこで、体を求められたという経験があります。ぐるりるさんは賢明な判断でした。まだ西日本編を読ませてもらっている途中ですが、とてもうらやましく思います。本当にいい経験をされましたね。

    • 名前:静村 投稿日:2018/10/01(月) 23:38:51 ID:6b15a2fbd 返信

      うわあ、やっぱりそういうのあるんですね…。
      食事ぐらいまでなら初対面でも問題ないですけど、やっぱり泊めさせてもらうとなるとちょっと腰が引けます(笑)
      西日本編は後半になればなるほど文章量が増えていく仕様ですので、ごゆっくりお読みください。
      返信が遅くなってしまったので、もう全部読んでしまったかもしれませんが(汗)